アンヌ・ドートリッシュとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 人名 > 政治家 > 后妃 > フランスの王妃 > アンヌ・ドートリッシュの意味・解説 

アンヌ・ドートリッシュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/06/26 22:03 UTC 版)

アンヌ・ドートリッシュ(Anne d'Autriche, 1601年9月22日 - 1666年1月20日)は、フランスルイ13世の王妃で、ルイ14世の母。父はスペインフェリペ3世、母は同族でオーストリア大公カール2世の娘(神聖ローマ皇帝フェルディナント2世の妹)マルガレーテフェリペ4世枢機卿フェルナンドは弟、神聖ローマ皇帝フェルディナント3世の皇后マリア・アナは妹である。




  1. ^ 「世界の歴史17 ヨーロッパ近世の開花」p260
  2. ^ a b c 「聖なる王権ブルボン家」p72
  3. ^ 「ハプスブルクの女たち」p198-199
  4. ^ 「世界の歴史8 絶対君主と人民」p54
  5. ^ 「ハプスブルクの女たち」p204
  6. ^ 「聖なる王権ブルボン家」p79-81
  7. ^ 「ハプスブルクの女たち」p208-212
  8. ^ 「聖なる王権ブルボン家」p79-81
  9. ^ 「ハプスブルクの女たち」p209-210
  10. ^ 「図説イングランド海軍の歴史」p147
  11. ^ 「聖なる王権ブルボン家」p95-96
  12. ^ 「ハプスブルクの女たち」p219-221
  13. ^ 「世界の歴史8 絶対君主と人民」p55
  14. ^ 「ルイ14世 フランス絶対王政の虚実」p16
  15. ^ 「聖なる王権ブルボン家」p104
  16. ^ 「聖なる王権ブルボン家」p105
  17. ^ 「世界の歴史8 絶対主義の盛衰」p61
  18. ^ 「世界の歴史8 絶対君主と人民」p215
  19. ^ 「ルイ14世 フランス絶対王政の虚実」p32
  20. ^ 「世界の歴史17 ヨーロッパ近世の開花」p264-265
  21. ^ 「世界の歴史8 絶対主義の盛衰」p57
  22. ^ 「世界の歴史8 絶対君主と人民」p220-221
  23. ^ 「世界の歴史8 絶対主義の盛衰」p60
  24. ^ 「ルイ14世 フランス絶対王政の虚実」p62


「アンヌ・ドートリッシュ」の続きの解説一覧





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アンヌ・ドートリッシュ」の関連用語

アンヌ・ドートリッシュのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

パイロン

ミクロの世界

ステンレスキャビネット製法

ミュッセンブルーク

黒木鳥居

S-61A

天皇陛下御在位10年記念10,000円金貨幣

曳き運動





アンヌ・ドートリッシュのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアンヌ・ドートリッシュ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS