アルコール燃料とは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 物質 > 化合物 > アルコール > アルコール燃料の意味・解説 

アルコール燃料

英語 alcohol fuel

自動車燃料としては、メタノール混合または未混合での使用のほか、燃料電池燃料として検討されている。エタノール再生可能エネルギーとして注目され、ブラジルアメリカ欧州などで各種バイオマスから生産されている。メタノールは、天然ガス石炭から合成ガス製造し、触媒を使って合成する製造法が主流である。将来は、有機廃棄物一酸化炭素水素ガス化メタノール変換する方法、および炭酸ガス接触水素化によりメタノール合成する方法期待されており、後者炭酸ガス回収による地球温暖化対策としても期待されている。エタノール製造発酵による方法と、メタノールと同様な合成法がある。

参照 代替燃料メタノール
※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

アルコール燃料

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/08/18 11:08 UTC 版)

アルコール燃料(アルコールねんりょう)は、内燃機関などのエネルギー源として利用されるアルコールの総称。アルコール単独であるいは他の燃料と混合して使用される。最近の原油価格高騰および地球温暖化に対する関心の高まりを背景に、化石燃料を代替する燃料として注目が集まっている。特に、メタノールエタノールブタノールおよびプロパノールについては、バイオマス(現生生物由来の資源)から合成が可能で、現在普及している内燃機関の燃料としてそのまま利用できることから注目度が高い。






「アルコール燃料」の続きの解説一覧





アルコール燃料と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

アルコール燃料に関連した本

アルコール燃料に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アルコール燃料」の関連用語

アルコール燃料のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




アルコール燃料のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアルコール燃料 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS