アポロ11号とは?

Weblio 辞書 > 学問 > 宇宙百科事典 > アポロ11号の意味・解説 

アポロ11号

分類:宇宙飛行


名称:アポロ11号(Apollo 11)
小分類:アポロ計画
打ち上げ国名機関:アメリカ/アメリカ航空宇宙局(NASA)
打ち上げ年月日:1969年7月16日
帰還年月日:1969年7月24日
打ち上げロケット:サターンV
宇宙飛行士:ニール・A・アームストロング/マイケル・コリンズ/エドウィン・E・オルドリン
飛行時間:195時間1835
国際標識番号:1969059A

アポロ11号は史上初の月着陸達成しました。着陸地点は「静かの海」。月着陸船イーグル号から降り人類初め月面踏みしめたのが、ニール・アームストロング船長です。「人間小さな一歩だが、人類にとって大いなる飛躍だ」とアームストロング船長無線機通じてテレビ中継見守る世界中人々語りかけました。
また、アメリカソ連の宇宙計画で命を失った5人の宇宙飛行士(バージル・グリソムエドワード・ホワイトロジャー・チャフィーウラジミール・コマロフユーリ・ガガーリン)のための記念碑が、月面に置かれました。記念碑には「地球から来た人類がここに初め足跡をしるす。西暦1969年7月すべての人類のため、われわれは平和のうちに来た」と刻まれています。
アームストロング船長エドウィン・オルドリン2人は、21時間36分のあいだ月面にとどまり、21kgの月の石地球持ち帰りました。

1.宇宙船はどんな形をして、どのような性能持っているの?
アポロ宇宙船司令船と機械船から構成されています。司令船は円錐形をした居住カプセルで、全長3.23m、底辺直径3.91m、重量5.56tです。円筒形機械船は司令船に酸素電力供給したり、推進ロケット役割をする部分です。全長7.37m、直径3.91m、重量23.2tです。また、月着陸船全長7m、重量15.1tです。


2.ロケットはどんな形をして、どのような性能持っているの?
サターンVは3段式ロケットで、宇宙船をふくめた全長が111m、重量2941tです。第1段に推力694tのエンジンが5基、第2段に推力93tのエンジンが5基、第3段に推力93tのエンジンが1基ついています。


3.打ち上げ飛行順序はどうなっているの?
サターンVの第1段と第2段の推力で、第3段とアポロ宇宙船地球軌道に乗せ、第3段の推力で月に向かいます。第3段を離れ宇宙船が第3段に収めてある月着陸船ドッキングして、第3段と着陸船を切り離します。月の周回軌道に乗ってから月着陸船月面降り立ちます。地球帰るとき、着陸船は再び宇宙船ドッキングして、飛行士宇宙船乗り移ったあとで切り離されます。大気圏再突入司令船だけで行われます。

4.宇宙飛行目的は?
人間を月に送ることです。

5.宇宙でどんな活動をし、どのような成果をおさめたの?
史上初の月面着陸成功しました。


参考文献:アラン・シェパード,ディーク・スレイトン著/ムーンショット(集英社)、野田昌宏編著/NASA これがアメリカ航空宇宙局だ(CBS・ソニー出版)


アポロ11号

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/29 13:53 UTC 版)

アポロ11号アメリカ合衆国アポロ計画において、歴史上初めて人類月面に到達させた宇宙飛行である。




  1. ^ Richard W. Orloff, Apollo by the Numbers: A Statistical Reference (SP-4029), NASA, http://history.nasa.gov/SP-4029/Apollo_00g_Table_of_Contents.htm 
  2. ^ ナショナル ジオグラフィック プレミアムセレクションDVD 70. ナショナル ジオグラフィックのさらなる挑戦 より
  3. ^ 無神論者の権利団体である「アメリカン・アテイスト(American Atheists)」の代表者で創設者である。マダリン・マレー・オヘアとも
  4. ^ Los Angeles Times, July 7, 1999 より
  5. ^ http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/390634.stm A silent death. Retrieved July 20, 2009.
  6. ^ “Full text: Nixon's unused Apollo speech”. BBC News. (1999年7月10日). http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/390933.stm 2010年3月30日閲覧。 
  7. ^ このとき日本航空の国際線旅客機の運行乗務員が、ミッドウェー諸島付近にて大気圏内を2000km/hで落下中のアポロ11号を目撃した。撮影に夢中で客室への放送は忘れたという。
  8. ^ 徽章内には宇宙飛行士名を入れるのが以前からの通例となっており、これはその後のアポロやスカイラブスペースシャトル計画等でも行われているため異例の措置となった。


「アポロ11号」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アポロ11号」の関連用語

アポロ11号のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

日本の人工衛星

無重力

みずがめ座

イータカリーナ星雲

ロケットの構造と設計

ロケットの構造と設計

マーキュリー計画

STS-72





アポロ11号のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JAXAJAXA
Copyright 2017 Japan Aerospace Exploration Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアポロ11号 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS