アペリティフとは?

Weblio 辞書 > 食品 > お酒・飲料事典 > アペリティフの意味・解説 

アペリティフ [2]フランス apéritif】

食欲をそそるため食前軽く飲む酒。シェリー・ベルモット・マデイラ酒など。食前酒。 ↔ ディジェスティフ

アペリティフ

食前酒という意のフランス語
食後酒のことはディジェスティフDigestif)といいます。

食前酒

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/08/05 23:27 UTC 版)

(アペリティフ から転送)

食前酒(しょくぜんしゅ)とは、食事の前に飲むのこと。フランス語からアペリティフApéritif)ともいう。ラテン語の「aperire(開く)」を語源とする。19世紀頃にフランスから始まったもので、食欲を増進させたり、出席者の会話を弾ませるきっかけに飲むをいう。飲む場の性格からして、その後の食事の邪魔にならぬよう、少量の酒を1、2杯程度飲む。欧米では、ショートカクテルシェリー酒など、かなり強めの酒を(特に男性は)飲むことが多いが、日本では、白ワインなどをベースにした軽いカクテルが用いられることが多く、アルコール度数が高いものは用いられることはない。




「食前酒」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

アペリティフに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アペリティフ」の関連用語

アペリティフのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ワインの瓶型

水割りのつくり方

コーヒー飲料の製造工程

ビールの製造工程

日本のウイスキーの歴史

スコッチウイスキー

酒石酸

ソーヴィニヨン・ブラン





アペリティフのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
サントリーサントリー
COPYRIGHT © 1995-2016 SUNTORY LIMITED. ALL RIGHTS RESERVED.
サントリー株式会社お酒・飲料大事典
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアの食前酒 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS