アバスチンとは?

Weblio 辞書 > ビジネス > 新語時事用語辞典 > アバスチンの意味・解説 

アバスチン

英語:Avastin

2007年製造承認下り血管新生阻害剤がん細胞が自らに栄養送り込むため新たに血管作る血管新生働き抑える効果がある。がん細胞新生した血管押さえると同時に、正常な血管を整える効果があるため、抗癌剤とアバスチンとを併用することによって、がん細胞まで抗癌剤を届きやすくする効果期待できる。

アバスチンは点滴投与される。主に、切除不可能な大腸がん肺がんなどに対して利用されている。

アバスチン

【仮名】あばすちん
原文Avastin

他の部位転移した大腸がん対す治療に用いられるモノクローナル抗体。他の種類のがんに対す治療薬としても研究されている。アバスチンには血管内皮成長因子vegf)に結合する性質があり、腫瘍増殖に必要な新たな血管成長阻止できる可能性がある。血管新生阻害薬一種である。「bevacizumabベバシズマブ)」とも呼ばれる

ベバシズマブ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2013/07/21 07:39 UTC 版)

(アバスチン から転送)

ベバシズマブ(bevacizumab)は、血管内皮細胞増殖因子(VEGF)に対するモノクローナル抗体である。VEGFの働きを阻害することにより、血管新生を抑えたり腫瘍の増殖や転移を抑えたりする作用を持つ。分子標的治療薬の一つであり、抗がん剤として使用される他、加齢黄斑変性糖尿病性網膜症の治療薬として期待されている。


[ヘルプ]
  1. ^ 中外製薬. “アバスチン 品質に関する概括資料 (PDF)”. 2009年12月17日閲覧。
  2. ^ a b c d e F.D.A. Revokes Approval of Avastin for Use as Breast Cancer Drug Nwe York Times 2011-Nov-18、平成23年11月19日閲覧
  3. ^ アメリカ食品医薬品局 (2004年2月26日). “FDA Approves First Angiogenesis Inhibitor to Treat Colorectal Cancer” (英語). FDA NEWS RELEASE. 2009年12月17日閲覧。
  4. ^ アメリカ食品医薬品局 (2006年10月11日). “FDA approves bevacizumab (Avastin) as a first-line treatment of patients with locally advanced, metastatic or recurrent non-small cell lung cancer in combination with platinum-based chemotherapy” (英語). 2009年12月17日閲覧。
  5. ^ 中外製薬 (2008年3月7日). “FDAが進行性HER2陰性乳がんのファーストライン治療としてAvastinとpaclitaxelの併用を迅速承認(accelerated approval)”. 2009年12月17日閲覧。
  6. ^ Hurwitz, H.; Fehrenbacher, L.; Novotny, W.; Cartwright, T.; Hainsworth, J.; Heim, W.; Berlin, J.; Baron, A.; Griffing, S.; Holmgren, E.; Ferrara, N.; Fyfe, G.; Rogers, B.; Ross, R.; Kabbinavar, F. Bevacizumab plus irinotecan, fluorouracil, and leucovorin for metastatic colorectal cancer.. N. Eng. J. Med. 2004, 350 (23), 2335-2342. DOI: 10.1056/NEJMoa032691. PMID 15175435.
  7. ^ Tol J, et al., Chemotherapy, Bevacizumab, and Cetuximab in Metastatic Colorectal Cancer. New Eng J Med 360:563-572, 2009.
  8. ^ Sandler, A.; Gray, R.; Perry, M. C.; Brahmer, J.; Schiller, J. H.; Dowlati, A.; Lilenbaum, R.; Johnson, D. H. Pacritaxel-carboplatin alone or with bevacizumab for non-small-cell lung cancer. N. Eng. J. Med. 2006, 355, 2542-2550. DOI: 10.1056/NEJMoa061884. PMID 17167137.
  9. ^ The Avastin Question and the Payor Community [1]
  10. ^ Special Report/米国アバスチン乳がん適応撤回のインパクト [2]
  11. ^ 中外製薬 (2007年4月18日). “抗悪性腫瘍剤「アバスチン®」の製造販売承認の取得について”. 2009年12月17日閲覧。
  12. ^ 抗悪性腫瘍剤「アバスチン®」悪性神経膠腫に対する効能・効果、用法・用量の追加承認取得について- ニュース|中外製薬 [3]


「ベバシズマブ」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

アバスチンに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アバスチン」の関連用語

アバスチンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




アバスチンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
新語時事用語辞典新語時事用語辞典
Copyright © 2014 新語時事用語辞典 All Rights Reserved.
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2014 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのベバシズマブ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS