アクビとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 難読語辞典 > アクビの意味・解説 

欠伸

読み方:アクビ(akubi)

眠いとき、飽きたとき、疲れたときなどに、思わず口を大きく開いて深呼吸すること


欠び

読み方:アクビ(akubi)

作者 高浜虚子

初出 明治40年

ジャンル 小説


あくび

(アクビ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/06/24 07:01 UTC 版)

あくび(yawn)(欠、欠伸、呿呻、呿)は、眠たいときなどに不随意に(反射的に)起こる、大きくを開けて深く息を吸う呼吸動作である。


  1. ^ a b c d 出典 : 性のメカニズムと関係も? 「あくび」のヒミツ 働きもののカラダの仕組み 北村昌陽 日本経済新聞 2012/12/2 6:30
  2. ^ 山本常朝1716『葉隠
  3. ^ Gigazine
  4. ^ Gordon G. Gallup (2007年). Good Morning America - The Science of Yawning (July 30, 2007) (TV-Series). USA: ABC. 
  5. ^ Argiolas A, Melis MR. "The neuropharmacology of yawning". Eur J Pharmacol. 1998,343,1-16.
  6. ^ Schürmann et al. Yearning to yawn: the neural basis of contagious yawning. NeuroImage 24 (4), 1260–1264 (2005). PMID 15670705. (see also Platek et al. (2005). Contagious Yawning and The Brain. Cognitive Brain Research, 23(2-3):448-52. PMID 15820652)
  7. ^ Anderson JR, Myowa-Yamakoshi M & Matsuzawa T (2004). Contagious yawning in chimpanzees. Proceedings of the Royal Society of London B: Biological Sciences 271, S468–S470. PMID 15801606.
  8. ^ V.S. Ramachandran, Mirror Neurons and imitation learning as the driving force behind "the great leap forward" in human evolution”. 2006年11月16日閲覧。
  9. ^ Senju A, Maeda M, Kikuchi Y, Hasegawa T, Tojo Y, Osanai H (2007). “Absence of contagious yawning in children with autism spectrum disorder”. Biol Lett. doi:10.1098/rsbl.2007.0337. PMID 17698452. 
  10. ^ 「あくび」という意味を持つ「欠」(ケン)と「不足する、かける」という意味を持つ「欠」(ケツ、「缺」の新字体)は本来まったく別の字である。新字体#既存の字との衝突も参照。


「あくび」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アクビ」の関連用語

アクビのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ヒッコリーストライプ

前腕の骨

URBANO BARONE

ネバレンシス

アシタバ

300型

オペレーター

オフサイトセンター





アクビのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのあくび (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS