アクオスとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 百科事典 > アクオスの意味・解説 

アクオス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/24 23:50 UTC 版)

アクオスAQUOS)は、シャープ液晶テレビスマートフォンタブレットを中心とした映像関連機器のブランド・シリーズ名称である。




  1. ^ ウィンドウの語源は「」の英語読みから。かつてあった同社ルームエアコンのブランド名はWindom (ウィンダム)。
  2. ^ 2000年7月に世界初の28V型ハイビジョン(D3端子搭載)機種LC-28HD1(本体希望小売価格税抜110万円)を発売している。
  3. ^ http://ascii.jp/elem/000/000/307/307349/ ASCII.jp:シャープ、デジタルハイビジョン対応28インチワイドモデルなど液晶ディスプレーテレビ4機種を発表
  4. ^ 「亀山モデル」とは[リンク切れ]
  5. ^ 世界初※1“ブルーレイ内蔵AQUOS”DXシリーズ3色16機種を発売
  6. ^ 「美は、細部に宿る。」をキーメッセージとした4K液晶テレビ『AQUOS 4K』プロモーションを実施 - シャープ株式会社 ニュースリリース 2015年6月9日(2015年6月28日閲覧)
  7. ^ 自社ブランドアンテナを販売する国内大手電機メーカーは現在パナソニックのみ(「VIERA」カタログに「Panasonic」ブランドアンテナを掲載し「パナソニックTV受信システムカタログ」も発行。但しアンテナ本体の生産はDXアンテナに委託し、ブースターなどの周辺部品生産は2013年限りで終了)。
  8. ^ シャープと東芝、液晶TV用パネル/半導体で提携 -シャープはパネル、東芝はLSIを供給し、「鬼に金棒」 AV watch 2007年12月21日
  9. ^ シャープとソニーが大型液晶の生産合弁会社設立 AV watch 2008年2月26日
  10. ^ テレビ向け次世代液晶パネルの中核技術「UV2A(ユーヴィツーエー)技術」を生産導入 シャープ ニュースリリース 2009年9月16日
  11. ^ シャープ、LEDと新パネル“UV2A”採用の「AQUOS LX1」 AV Watch 2009年9月29日
  12. ^ シャープ、“4色革命”の「AQUOSクアトロン」を7月発売-3D対応LV3シリーズやBDなど。- 11年には4色を100%に AV Watch 2010年5月31日
  13. ^ シャープ、スマホとタブレットを「アクオス」に名称統一:日本経済新聞” (日本語). 日本経済新聞 (2014年4月17日). 2014年5月16日閲覧。
  14. ^ IGZOのおかげです:「IGZOモデルは2014年に100%」──シャープ2013年夏モデル説明会 (1/2) - ITmedia Mobile
  15. ^ AQUOS PHONE SH80F - SHARP”. SHARP Corporation. 2013年9月18日閲覧。
  16. ^ SH8298U”. SHARP Corporation. 2013年9月20日閲覧。
  17. ^ SH8168U”. SHARP Corporation. 2013年9月20日閲覧。
  18. ^ 弊社製ブルーレイディスクレコーダーでの仕様追加・変更のダウンロードについて - シャープ 2011年12月1日






英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

アクオスに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アクオス」の関連用語

アクオスのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

四郎ヶ浜ビーチ

KTR700型

ミツバ

S-651

発会記念

糸

ウオルサメンシス

クリ





アクオスのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアクオス (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS