アイドルとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > アイドルの意味・解説 

アイドル [0] 【idle】

名詞に付いて,「活動ていない」「遊んでいる」などの意を表す。 「 --システム

アイドル [1] 【idol】

偶像崇拝される人や物。

アイドル

別名:アイドル状態
【英】idle

アイドルとは、一般的には「使用されていない」「仕事がない」「あそんでいる」という意味の英語であるが、IT用語としては、あるシステム利用可能ではあるが何の処理も行われていない、という状態のことである。

具体的な例としては、インターネット接続している状態で何も通信が行われていない時や、あるいはプリンタ電源ついている状態で何も印刷命令を受けていない時などは、アイドル状態にあるといえるCPUも、高負荷の処理を行っていなければ、処理能力の数%から数十%はアイドル状態となっている。

コンピュータアイドル状態のまま過ごす経過時間は、特にアイドルタイム呼ばれている。

マイクロプロセッサのほかの用語一覧
技術・規格:  ASMP  Averill  アウト・オブ・オーダー実行  アイドル  アドレス参照命令  アドレス修飾  アドレスレジスタ

アイドル

偶像

アイドル

作者大槻ケンヂ

収載図書妖女異形コレクション 31
出版社光文社
刊行年月2004.12
シリーズ名光文社文庫

収載図書ロコ!思うままに
出版社光文社
刊行年月2006.5


アイドル

作者美神

収載図書Alive note
出版社北星
刊行年月2008.6


アイドル

名前 IdleIdol

アイドル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/30 22:14 UTC 版)

アイドルとは、「偶像」「崇拝される人や物」「あこがれの的」「熱狂的なファンをもつ人」を意味する英語に由来し[1]、文化に応じて様々に定義される語である。


[ヘルプ]
  1. ^ アイドル(あいどる)とは”. デジタル大辞泉の解説. コトバンク. 2015年6月7日閲覧。
  2. ^ a b c d アイドルとは何か”. 産経デジタル. 2016年1月26日閲覧。
    アイドル特集【総論】改めての素朴な疑問「アイドルとは何か?」”. ダヴィンチニュース. 2016年1月26日閲覧。
  3. ^ 本人やファンは否定するけど「アイドルじゃん」と思うアーティストランキング”. ライブドアニュース. 2016年1月16日閲覧。
  4. ^ さんま、たけし、タモリらがSMAPへ賞賛のメッセージ「前代未聞のアイドルグループ」”. リアルライブ. 2016年1月26日閲覧。
  5. ^ つまり、神や仏というのは、本来は不可視で触れることもできないはずで、物体的な像などでは表現したり代用できるわけもないのに、像が作られて(不適切にも)崇拝されるようになってしまったもののことである。もともとは、そうしたことを若干ほのめかしている面、風刺する意味もこめられていたからこそ、この用語が選ばれていたのではあるが。
  6. ^ 音魂大全 鈴木 創著 洋泉社刊より、ザ・ビートルズ1962年〜1966年ザ・ビートルズ1967年〜1970年(東芝EMIアナログ盤)付録:石坂敬一による論文より
  7. ^ ビートルズ日本公演プログラムより。
  8. ^ 『YOUNGヤング』・1964年4月号より。
  9. ^ 映画の中のみでなら、1938年松竹映画・『愛染かつら』で使用された例がある。またフランス映画の『アイドルを探せ』が1964年に日本でも公開された。
  10. ^ 絶頂期のビートルズの来日(1966年)などを受けたザ・スパイダースザ・タイガースザ・テンプターズなど。
  11. ^ 『別冊キネマ旬報』・1968年10月号より。
  12. ^ 特定の歌手に対して本格的に「アイドル」の呼称を使用し出したのは南沙織天地真理辺りからである。1970年代後半に入ると、竹内まりや中島みゆき松任谷由実どのニューミュージック歌手がヒットするようになり、デビュー当初の竹内まりやは、アイドル的な売出し方をされたこともあった。
  13. ^ 「J-POPを殺したのはソニー」 知られざる音楽業界のタブー(1/2ページ) - MSN産経west
  14. ^ 安西信一 『ももクロの美学 〈わけのわからなさ〉の秘密』 廣済堂出版2013年4月13日
  15. ^ アイドルと景気の意外な相関関係を徹底検証 Webマガジン 月刊チャージャー 2005年12月号”. 月刊チャージャー. 2013年5月13日閲覧。
  16. ^ 80年代の初頭にデビューしたアイドル歌手のうち、シングル売上において他の者にダブル・スコア以上の差をつけた3名(2012年6月29日に放送された『ミュージックステーション』より)。
  17. ^ 『アイドル工学』・P.69より。
  18. ^ a b 「アイドル考現学」『TVガイド』2月6日号、東京ニュース通信社、1981年、20-21頁
  19. ^ “Pop 'idol' phenomenon fades into dispersion - The Japan Times”. ジャパンタイムズ (ジャパンタイムズ). (2009年8月25日). http://www.japantimes.co.jp/news/2009/08/25/news/pop-idol-phenomenon-fades-into-dispersion/ 2013年5月13日閲覧。 
  20. ^ キャッチフレーズ(例:中森明菜「ちょっとエッチな ミルキーっ子」「井森美幸16歳、まだ誰のものでもありません」等)を用いる等した。
  21. ^ 少女隊セイントフォーらは、数億円とも呼ばれる巨額をデビューに費やしていた
  22. ^ 当時は、レコード売り上げの指標となるオリコンチャートも重要視されつつ、アイドル歌手にとって、歌番組に出演することは必須であり、テレビ媒体を通して宣伝するという事が当然視されていた
  23. ^ 1990年代中盤、歌手活動を中心としたアイドルは、スーパーモンキーズ、中谷美紀菅野美穂加藤紀子らを輩出した桜っ子クラブさくら組、酒井美紀、Melodyらが健闘していたものの、テレビ歌番組は減少の一途を辿っており活動の場は限定された。同時期、ドラマ出演をきっかけに注目された内田有紀、水着グラビアで中高生男子の圧倒的な支持を得た雛形あきこがブレイク。両者とも、後にCDデビューを果たしている。1991年には、テレビCMから人気を博した牧瀬里穂観月ありさがCDデビューを果たし、宮沢りえを含めた3人が「3M」と呼ばれ若年層の絶大なる人気を獲得。またこの時期、アイドル的な活動をする声優が増えた。
  24. ^ この時代にアイドルだった世代は、「氷河期世代」(団塊ジュニアポスト団塊ジュニア)とも重なる。
  25. ^ “紅白にアキバ枠しょこたんら出場 - 芸能ニュース nikkansports.com”. 日刊スポーツ (日刊スポーツ新聞社). (2007年11月25日). http://www.nikkansports.com/entertainment/p-et-tp0-20071125-287476.html 2013年5月13日閲覧。 
  26. ^ “紅白曲順が決定 注目の“アキバ枠”は米米CLUBと激突! ニュース-ORICON STYLE-”. オリコンニュース (オリコン). (2007年12月27日). http://contents.oricon.co.jp/news/movie/50813/full/ 2013年5月13日閲覧。 
  27. ^ a b “ポストAKBはどうなる? アイドル戦国時代の行方 今を読む:文化 Biz活 ジョブサーチ YOMIURI ONLINE(読売新聞)”. YOMIURI ONLINE (読売新聞). (2012年10月9日). http://www.yomiuri.co.jp/job/biz/columnculture/20121009-OYT8T00206.htm 2013年4月23日閲覧。 
  28. ^ a b “【12年ヒット分析】新旧グループから地方アイドルまで~“アイドル戦国時代”さらに激化 (AKB48) ニュース-ORICON STYLE-”. オリコン (オリコン). (2012年12月9日). http://www.oricon.co.jp/news/music/2019492/full/ 2013年4月23日閲覧。 
  29. ^ Gザテレビジョン編集部ブログ Gザテレビジョンは来週月曜日、24日発売です!”. ザテレビジョン (2010年5月19日). 2013年4月23日閲覧。
  30. ^ ももクロ、国立で宣言「笑顔を届けることにゴールはない」”. ナタリー. 2014年3月17日閲覧。
  31. ^ 総勢154組出演「TOKYO IDOL FESTIVAL 2015」終幕”. ナタリー. 2016年2月5日閲覧。
  32. ^ ““アイドル戦国時代”の懐の広さを垣間見る──『インディーズ・アイドル名鑑』(1-3) - 日刊サイゾー”. サイゾー (サイゾー). (2012年11月1日). http://www.cyzo.com/2012/11/post_11802.html 2013年5月5日閲覧。 
  33. ^ 鈴木敦子 (2015年10月26日). “人模様:地方アイドルで地域活性化 金子正男さん”. 毎日新聞のニュース・情報サイト. 毎日新聞社. 2016年4月26日閲覧。
  34. ^ 一般社団法人ストリートダンス協会団体概要 2016年5月1日閲覧
  35. ^ HITS ONE powered by Billboard JAPAN 3月16日番組後記”. HITS ONE powered by Billboard JAPAN 番組の放送後記ブログ (2016年3月16日). 2016年3月20日閲覧。
  36. ^ 薬局・農業・書道…2016年注目ご当地アイドルは個性派”. 日本経済新聞. 2016年1月1日閲覧。
  37. ^ ご当地アイドル」疾走、発信力に行政も注目”. 東洋経済オンライン. p. 4. 2015年9月25日閲覧。
  38. ^ 地方創生の鍵を握るのは地方アイドル”. 夕刊. 毎日新聞. 2015年10月26日閲覧。
  39. ^ 1970年代 人気男性アイドル/年代流行
  40. ^ 1970/08/27 歌謡チャート
  41. ^ ビョルン・アンドレセン
  42. ^ 70年代CMソングコレクション
  43. ^ カルピスCM ジミー
  44. ^ 「ダンスに夢中」の大ヒットから徐々に転落したアイドル歌手レイフ・ギャレットの現在 ミドルエッジ、2016年10月1日
  45. ^ スーパーアイドルルネ/ニューソングブック臨時増刊号、啓文社、昭和49年9月1日発行
  46. ^ 「ルネの「トンボ学生服」」
  47. ^ パット・マッグリンが月刊平凡 1977年12月号の表紙
  48. ^ なつかしの70年代ポップス
  49. ^ パット・マッグリン 洋楽データベース
  50. ^ 80年代のBON JOVIヒストリーをご紹介 BON JOVI FRIENDSHIP - ボンジョヴィファンサイト
  51. ^ 別冊ザテレビジョン『ザ・ベストテン ~蘇る!80’sポップスHITヒストリー~』(角川インタラクティブ・メディア)p.92 - 93
  52. ^ MBSラジオ「ヤングタウン」を担当した放送作家でアイドル評論家。1952年生まれ、2003年10月死去


「アイドル」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

アイドルに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アイドル」の関連用語

アイドルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Kindle App for iPad

FOMA ユビキタスモジュール

Athlon

MEDIAS WP N-06C

Kindle Voyage

一字下げ

Kindle Touch

MacBook Air





アイドルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリアイドルの記事を利用しております。
中経出版中経出版
Copyright (C) 2016 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのアイドル (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS