アイアールシンプルとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > アイアールシンプルの意味・解説 

IrSimple

読み方:アイアールシンプル

IrSimpleとは、赤外線無線通信規格のひとつで、NTTドコモITXイー・グローバレッジ株式会社シャープ早稲田大学共同開発した通信方式のことである。2005年8月赤外線通信技術標準化団体であるIrDAInfrared Data Association)によって国際標準規格として策定された。

IrSimpleは、従来より携帯電話などのモバイル端末採用されてきた赤外線通信規格であるIrDA方式プロトコルがより効率化されたものである。そのデータ転送速度従来の4倍~10倍に高速化される。例えば、現在多く携帯電話機採用されているIrDA-115k方式最大115.2kビット毎秒通信速度であるのに対して、IrSimple-4M方式では最大4Mビット毎秒にまで速度向上させることができる。そのため、より大容量データ送受信が可能になり、これまで電話番号メールアドレス情報交換などが主であったローカル通信機でも、精細なデジタル画像などがやりとりできるようになる。

またIrSimpleは、従来IrDA方式互換性を保っている。従来IrDA方式も、ソフトウェア追加することで、IrSimple方式に対応させることが可能である。IrSimpleをモバイル機器デジタル家電などに装備すれば、例えデジカメカメラ付き携帯電話撮影した写真画像を、リモコン感覚の簡単な操作で、テレビプリンター無線通信によって直接転送できる、といった用途見込まれている。


参照リンク
NTTドコモ――報道発表資料
無線通信のほかの用語一覧
赤外線通信:  IrDA  IrDA Control  IrTran-P  IrSimple  IrMC  IrCOMM  IrLPT




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アイアールシンプル」の関連用語

1
18% |||||

アイアールシンプルのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Adobe Dreamweaver

アークタッチBluetoothマウス

ターボ符号誤り訂正LSI

Amazon Prime Air

2値化

iOS 8

LaVie Z

Javaコンソール





アイアールシンプルのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2017 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリIrSimpleの記事を利用しております。

©2017 Weblio RSS