アイアンハンドとは?

Weblio 辞書 > 工学 > 航空軍事用語 > アイアンハンドの意味・解説 

【アイアンハンド】(あいあんはんど)

Iron Hand.

ベトナム戦争における敵防空網制圧任務を指す米空軍での俗語
またはそのような任務のためにストライクパッケージ先頭配置された戦闘機攻撃機の事。
主としてF-100F-105などの機体がこの任務当てられた。

通常ハンターキラーチーム組み電子戦機指示に応じて爆弾ロケット弾投下する。
地対空ミサイル高射砲による迎撃さらされるため、損耗率は非常に高かった。

後に対レーダーミサイル実用化されると、ワイルドウィーゼルへと置き換えられて発展的解消遂げた。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「アイアンハンド」の関連用語

アイアンハンドのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

アブレスト

MiG-17

テイルスライド

空挺降下

KS-172

C-5

ヘリコプター

光像式照準器





アイアンハンドのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
航空軍事用語辞典++航空軍事用語辞典++
この記事はMASDF 航空軍事用語辞典++の記事を転載しております。
MASDFでは航空及び軍事についての様々なコンテンツをご覧頂けます。

©2017 Weblio RSS