めがねレンチとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 道具 > レンチ > めがねレンチの意味・解説 

めがねレンチ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2015/03/06 16:07 UTC 版)

めがねレンチは、ハンドルの両端にボルト頭(あるいはナット)に適合する円形の口部を設けたレンチのことをいう。名前の由来はその形状がめがねに似ていることから。英語名称は、ナットボルト頭部の全周を囲むこと、さらに、最初に製造された留め金具(ナットやボルト)が正方形または箱形状であったことより、ボックスエンドレンチ(Box end wrench)と呼ばれている。鍛冶屋が、最初に作った留め金具は現在の六角のものより作るのが簡単だったので、四角形であった。またはBox spanner とも呼ばれる。JIS B 4632:1998 めがねレンチの英文表示は、Offset wrenches(オフセットレンチ)である。




脚注
  1. ^ THOMAS DUTTON 『THE HAND TOOLS MANUAL』p89、2007年発行、TSTC Publishing ISBN 978-1-934302-36-1
  2. ^ http://snapon.co.jp/products/technology/


「めがねレンチ」の続きの解説一覧





めがねレンチと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「めがねレンチ」の関連用語

めがねレンチのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

タイヤパッチ

明戸 和巳

シャイナーサーフパーチ

バショウカジキ

半田の酢と酒、蔵の町

西ノ内紙

S-662

もみ





めがねレンチのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのめがねレンチ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS