みりんとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 食物 > > > みりんの意味・解説 

み りん [0] 【味醂

蒸しもち米米麴(こうじ)焼酎糖化して作る淡黄色甘味のある酒。白酒などの原料。また,調味料として用いる。

みりん(みりん)

焼酎米麹蒸し糯米もちまい)を混ぜ密封して数ヶ月間置き、その間に糯米糖化させてこした酒類。主に調味料に用いられる。

味醂(みりん)

甘くて、粘稠ねんちゅう)な酒。コメ麹(こうじ)・糯米もちごめ)・焼酎混ぜ合わせ焼酎アルコール分によって雑菌繁殖抑えながら、コメ麹で糯米デンプン糖化される。調味料としての「本みりん」のほかに、アルコール分が高く、糖分の低い「本直し」があり飫用に供される。使用する焼酎はほとんど甲類であるが、地域により、また用途によっては本格焼酎を用いる。前者を「新式みりん」といい香味ともに淡麗であり、後者を「旧式みりん」といい本格焼酎特有の風味がある。わが国におけるみりんの歴史古く焼酎がつくられ、それが庶民のものとなった江戸中期すでにみりんの製造はかなり一般化し、各家庭でもつくられていた。砂糖などの甘味料少なかった当時料理用、飲用重用されたと思われる

美淋

読み方
美淋みりん

みりん

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/05/28 15:55 UTC 版)

みりん(味醂、味淋)は、日本料理調味料や飲用に用いられるアルコール飲料のひとつで、混成酒に分類される。後述の「みりん風調味料」と区別するため「本みりん」と呼称されることがある。




  1. ^ 西川博明 (2014年6月14日). “ノンアルコールみりんの「そば」、豚肉抜き「カレー」、急ピッチで進む日本企業「イスラム対応」…「ムスリム=30兆円市場」狙う、関空では「祈祷室」設置も”. 産経新聞. http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/news/140614/wec14061418000004-n1.htm 2014年6月14日閲覧。 
  2. ^ 熟成の初期からアルコールを混ぜる製法は、中国の4種類の紹興酒のうち、香雪酒の作り方と同じ。
  3. ^ 発酵途中(つまり糖分が残っている状態)で高度数のブランデーを投入して、アルコール度数を強化しつつ酵母の働きを止めるポートワインと同じ原理。
  4. ^ [1] 本みりんの知識、honmirin、全国味淋協会
  5. ^ [2] お客様相談室、日の出みりん
  6. ^ 、2001、「江戸期におけるみりんの料理への利用 : みりんの食文化と変遷」、『日本調理科学会誌』、NAID 110001170103
  7. ^ 、2000、「江戸期の料理本におけるみりんについて(第1報) : みりんの料理への利用のはじまりと変遷 近畿支部 第26回研究発表会講演要旨」、『日本調理科学会誌』、NAID 110001170039
  8. ^ 江戸時代の料理書にみる煮物料理における調味料の変化 松本美鈴 (社)日本家政学会第59回 (2007) 大会要旨
  9. ^ 、1999、「江戸期の料理本におけるみりんについて : 第2報 『萬寶料理秘密箱』『料理早指南』『素人包丁』のみりんの使用」、『園田学園女子大学論文集』、NAID 110000191469
  10. ^ 11月30日 は 「本みりんの日」


「みりん」の続きの解説一覧





みりんと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

みりんに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「みりん」の関連用語

みりんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

タイル

ゴールデン・ゲイト

明神鳥居

相模川

方面及び距離

法要

アンクル・トリス

クサウラベニタケ





みりんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日本酒日本酒
(c)Copyright 1999-2016 Japan Sake Brewers Association
本格焼酎と泡盛本格焼酎と泡盛
Copyright (C) 日本酒造組合中央会 2016.
文部科学省文部科学省
食品成分値は文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告「五訂増補 日本食品標準成分表」、 科学技術庁資源調査会編「改訂日本食品アミノ酸組成表」によります。 食品成分値を複製又は転載する場合は事前に文部科学省への許可申請もしくは届け出が必要となる場合があります。 連絡先:文部科学省科学技術・学術政策局政策課資源室 電話(03)5253-4111(代)
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのみりん (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS