まこもとは?

ま こも [0] 【真菰

イネ科大形多年草水辺群生。稈(かん)の高さ約1.5メートル長さ約1メートル線形。秋,円錐花序上半雌花穂,下半雄花穂を多数つける。で筵(むしろ)を編む。黒穂病に侵された幼苗菰角こもづのといい,食用とし,また眉墨まゆずみとした。カツミコモクサコモ[季] 夏。 《 舟に乗る人や-に隠れ去る /虚子 》 〔「真菰の花」は [季]秋〕

まこも (真菰)

Zizania latifolia

Zizania latifolia

Zizania latifolia

Zizania latifolia

Zizania latifolia

Zizania latifolia

わが国各地をはじめ、朝鮮半島中国インドシナ半島シベリア東部分布しています。湖沼河川水中群落をつくって生え、高さは1~2メートルになります。中空で、直径1.5~2センチです。は広線形で、細かなざらつきがあります8月から10月ごろ、茎頂円錐花序だします上部小穂雌性下部雄性です。には黒穂菌(Ustilago esculenta)が寄生することがあり、寄生されて肥大化した新芽は真菰竹(まこもたけ)と呼ばれて食用にされ、またこの胞子真菰墨まこもずみ)として漆器顔料にされます。
イネ科マコモ属の多年草で、学名Zizania latifolia。英名は Manchurian wild rice
イネのほかの用語一覧
ホウライチク:  鳳来竹  鳳凰竹  鳳翔竹
マコモ:  真菰
マダケ:  ホケイチク  雲紋竹  黄金光竹

読み方
まこも




※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.





固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「まこも」の関連用語

まこものお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

イヌマキ

三葉風露

矢羽根パナマ

玄海躑躅

犬榧

銀銭花

毒空木

砂糖楓





まこものページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
ボタニックガーデンボタニックガーデン
Copyright 2001-2017 shu(^^). All rights reserved.
文部科学省文部科学省
食品成分値は文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告「五訂増補 日本食品標準成分表」、 科学技術庁資源調査会編「改訂日本食品アミノ酸組成表」によります。 食品成分値を複製又は転載する場合は事前に文部科学省への許可申請もしくは届け出が必要となる場合があります。 連絡先:文部科学省科学技術・学術政策局政策課資源室 電話(03)5253-4111(代)
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2017 Weblio RSS