ひょうどとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 場所 > 部分 > ひょうどの意味・解説 

ひょう ど へう- [1] 【表土】

土壌最上層の部分農作物栽培上最も重要な土壌表層土。
考古学で,遺跡堆積した表面の土層。

ひょう ど ひやう-

( 副 )
〔「ひょうと」とも〕
ひょいと不意に。突然。 「ここにある人,-よりきていふ/蜻蛉
矢を放つ時の音を表す語。ひゅうっと。 「あひ近による所を,振津神平ささへて-射る保元

表土

読み方:ひょうど
【英】:surface soil,topsoil

地盤表面部分をいう。地表から一般に5cmから1m程度厚さ存在する有機物質を含んだ暗色の土を示す。





ひょうどと同じ種類の言葉


品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ひょうど」の関連用語

ひょうどのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

鶉図目貫

丸ヤットコ

シマアジ

5000系

パプキン

ベイモミ

根巻鳥居

天然ガス液化プロセス





ひょうどのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
鐵鋼スラグ協会鐵鋼スラグ協会
Copyright (C) 2017 Nippon Slag Association All Rights Reserved.

©2017 Weblio RSS