ひさべつぶらくとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > ひさべつぶらくの意味・解説 

ひさべつ ぶらく [5] 【被差別部落】

近世以降封建的身分制度のもとで最下層位置づけられた人々中心に形成され,今なおさまざまな形で差別を被っている地域1871年明治4)の太政官布告により法制上の差別撤廃されたが,現在に至るも社会的差別人権侵害が残っており,部落解放運動続けられている。部落未解放部落

被差別部落

読み方:ひさべつぶらく

いわゆる部落問題において、部落差別対象となっている地域を指す語。行政上は同和地区と称される。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ひさべつぶらくに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ひさべつぶらく」の関連用語

ひさべつぶらくのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

高塔

オオクワガタ

9.7インチiPad Pro

小笠原国立公園

弱法師

6100系

ブロークンデニム

カワアイサ





ひさべつぶらくのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2017 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.

©2017 Weblio RSS