にしあまねとは?

Weblio 辞書 > 人名 > 近代日本人の肖像 > にしあまねの意味・解説 

せい しゅう -しう 【西周】

(しゆう)

にしあまね 【西周】 ○

1829~1897明治時代思想家津和野藩の子通称,経太郎洋学を志しオランダに留学帰国して開成所教授維新後明治政府仕え軍人勅諭などの起草にあたる。明六社参加し,近代思想紹介に努めた。著「百一新論」「致知啓蒙」など。

西周 にし あまね

西周の肖像 その1
文政12年2月3日明治30年1月31日(1829~1897)

島根生まれ啓蒙思想家。父は津和野藩医。藩校大坂儒学を学んだのち、江戸に出てオランダ語、英語を習得安政4年(1857)幕府蕃書調所教授手伝並となり、文久2年(1862)から慶応元年(1865)までオランダ留学明治元年(1868)『万国公法』を訳刊。3年(1870)兵部省出仕かたわら明六社参加し『明六雑誌』に論文発表した。15年(1882)元老院議官23年(1890)貴族院勅選議員西洋哲学論理学等の導入者として、多く術語考案した。

キーワード 学者
号・別称 周助(しゅうすけ)
著作等(近代デジタルライブラリー収載
  1. 性法略 / 畢酒林(フイセリング)著 ; 神田孝平(孟恪)訳 求故堂, 明4 <YDM29772>
  2. 致知啓蒙. [1], [2] / 西周著 瑞穂屋卯三郎, 明7.9 <YDM8098>
  3. 百一新論. [1], [2] / 西周著 山本覚馬, 明7.3 <YDM8051>
  4. 心理学. [1], [2], [3] / 約瑟・奚般(ジョセーフ・ヘーヴン)著 ; 西周訳 文部省, 明8-9 <YDM12620>
  5. 利学. [1], [2] / 約翰・士低瓦的・弥留(ミル)著 ; 西周訳 島村利助, 明10.5 <YDM8065>
  6. 仏国収税法 / 抜的比(バトビ)著 ; 米田精訳 ; 西周閲 大蔵省租税局, 明11.4 <YDM33264>
  7. 心理学. [1], [2] / 約瑟・奚般(ジョセーフ・ヘーヴン)著 ; 西周訳 文部省, 明11-12 <YDM12621>
  8. 性法説約 / 西周訳 高田義甫, 明12.10 <YDM29769>
  9. 童蒙家道訓. [1], [2] / 野村肇編 ; 西周校 笈閣, 明13.6 <YDM11053>
  10. 心理学 / 約瑟・奚般(ジョセーフ・ヘーヴン)著 ; 西周訳 小笠原美治, 明14.10 <YDM12622>
  11. 西先生論集 / 西周著 ; 生奉三編 ; 土居光華評 . 2版 土井光華, 明15.11 <YDM11112>
  12. 兵家徳行演義 / 西周述 ; 竜川賢流編 竜川賢流, 明17.5 <YDM11380>
  13. 心理学 / 約瑟・奚般(ジョセーフ・ヘーヴン)著 ; 西周訳 明治書房, 明20.2 <YDM12628>

(注:この情報は、国立国会図書館ホームページ内の「近代日本人の肖像」の内容を転載しております掲載内容の複製については、国立国会図書館の許諾を得る必要があります。)

西周

読み方:にし あまね

哲学者啓蒙学者津和野藩の子通称太郎・周助。甘寐斎・天根と号す。はじめ儒学を、のち蘭学・英語を学び王政復古に際して徳川慶喜近侍したが、維新後山県有朋のもとで新政府軍官僚となる。一方明六社加盟啓蒙活動にも尽力、「明六雑誌」に哲学論文発表した。哲学心理学術語を創り日本近代哲学の父といわれる貴族院議員。『西周全集』がある。明治30年(1897)歿、69才。




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

にしあまねのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

土方歳三

松平慶永

森鷗外

佐野常民

中岡慎太郎

橋本左内

下村房次郎

常陸山谷右衛門





にしあまねのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
国立国会図書館国立国会図書館
Copyright (C) 2017 National Diet Library, Japan. All Rights Reserved.
株式会社思文閣株式会社思文閣
Copyright(c)2017 SHIBUNKAKU Co., Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.

©2017 Weblio RSS