にごりえとは?

にごりえ [3] 【濁り江】

水のにごった入り江や川。

にごりえ

小説樋口一葉作。1895年明治28)「文芸俱楽部発表東京丸山の酌婦お力の,愛を貫くことのできなかった悲劇繊細に描く。

にごりえ

作者樋口一葉

収載図書一葉文学
出版社和泉書院
刊行年月1987.2
シリーズ名新注近代文学シリーズ

収載図書ちくま文学 15 とっておきの話
出版社筑摩書房
刊行年月1988.9

収載図書ちくま日本文学全集 041 樋口一葉
出版社筑摩書房
刊行年月1992.10

収載図書たけくらべ
出版社集英社
刊行年月1993.12
シリーズ名集英社文庫

収載図書全集 樋口一葉 2 小説編 2 新装復刻版
出版社小学館
刊行年月1996.11

収載図書樋口一葉
出版社筑摩書房
刊行年月2000.9
シリーズ名明治文学

収載図書樋口一葉
出版社岩波書店
刊行年月2001.10
シリーズ名新日本古典文学大系 明治

収載図書愛蔵版 ザ・一葉樋口一葉作品日記全一
出版社第三書館
刊行年月2002.11
シリーズ名第三書館ザ・作家シリーズ

収載図書にごりえ・たけくらべ
出版社新潮社
刊行年月2003.1
シリーズ名新潮文庫

収載図書にごりえ・たけくらべ
出版社岩波書店
刊行年月2003.1
シリーズ名岩波文庫

収載図書たけくらべ にごりえ 42
出版社角川書店
刊行年月2003.2
シリーズ名角川文庫

収載図書たけくらべ・にごりえほか
出版社教育出版
刊行年月2003.9
シリーズ名読んでおきたい日本名作

収載図書にごりえ・たけくらべ
出版社日本文学館
刊行年月2004.3
シリーズ名日本名作選

収載図書樋口一葉/一宮操子
出版社新学社
刊行年月2004.10
シリーズ名近代浪漫文庫

収載図書にごりえ―現代語訳・樋口一葉
出版社河出書房新社
刊行年月2004.12
シリーズ名河出文庫

収載図書たけくらべ にごりえ
出版社フロンティアニセン
刊行年月2005.2
シリーズ名第2刷 (フロンティア文庫)

収載図書一葉小説
出版社新風舎
刊行年月2005.5

収載図書樋口一葉小説
出版社筑摩書房
刊行年月2005.10
シリーズ名ちくま文庫

収載図書たけくらべ・にごりえ
出版社舵社
刊行年月2005.11
シリーズ名デカ文字文庫

収載図書朗読文学のしずく」 第2巻
出版社中経出版
刊行年月2007.9
シリーズ名楽書ブックス

収載図書樋口一葉
出版社筑摩書房
刊行年月2008.4
シリーズ名ちくま日本文学

収載図書新編 日本女性文学全集 第2巻
出版社
刊行年月2008.9


にごりえ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/08/14 13:30 UTC 版)

にごりえ」は、樋口一葉短編小説1895年明治28年)9月、博文館文芸倶楽部』に発表される。


  1. ^ 『樋口一葉と甲州』、p.40
  2. ^ 『樋口一葉と甲州』、p.40


「にごりえ」の続きの解説一覧





にごりえと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

にごりえに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「にごりえ」の関連用語

にごりえのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

クトナ ピンニフェラの仲間

おせち料理の起源

いちりんしゃ

ペアシェイプ

ラーテナウ

PC-9821Na12・9・7

Grand Scenic

TH9200型





にごりえのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのにごりえ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2016 Weblio RSS