なんば焼とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 文化 > 工芸 > > なんば焼の意味・解説 

なんば焼

魚種エソ
特徴和歌山地方特産。板なしの四角焼板かまぼこ四角形のなべであぶり焼く。中央に丸く付いた焼き色ナンバンキビの実の色に似ているため、この名が付いたといわれるそのまま食べるのがポピュラーだが、ワサビじょうゆで食べるのも乙である。
なんば焼






なんば焼と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

なんば焼のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

焼抜かまぼこ

白焼かまぼこ

つみれ

じゃこ天

はんぺん

蒸板かまぼこ

白天

焼板かまぼこ





なんば焼のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
全国かまぼこ連合会全国かまぼこ連合会
Copyright(C) 2016 全国かまぼこ連合会. All Rights Reserved.

©2016 Weblio RSS