でるとは?

でる [1] 【出る】

( 動下一 ) [文] ダ下二
内側から外へ,または人からよく見え所へ移動する。 ↔ はいるベルを鳴らすと奥さんてきた」 「宿題忘れた者は前になさい」
主要な居所としていたところを離れ別の所へ行く。 「妻も働きている」 「旅にでる
それまで社会的所属していたところから去る。 ↔ はいる学校てから一〇年たった」 「婚家でる
仕事学業などの活動をするために行く。 「店にでる」 「会社でる
多く人々見たり聞いたりするものの中に登場する。 「試合でる(=出場スル)」 「芝居でる(=出演スル)」
(「電話にでる」の形で)電話をうける。
集まりなどに出席参加する。 「同窓会でる」 「ゴルフコンペでる
新たな社会的活動乗り出す。 「彼は今度選挙でる(=立候補スル)そうだ」 「社交界でる
相手に対してある態度をとる。 「下手(したて)でる」 「横柄態度でる
物が移動して中から外,または人の目に見える所に現れる。 ↔ はいる煙突から煙がでる」 「蛇口をひねればでる
外の方へ出っぱる。突き出る。 「釘がているから気をつけなさい」 「腹がだいぶてきた」
人に見える場所に設置掲示展示される。 「『本日休業』のている」 「展覧会歌麿名品ている」
おおわれていたもの露出される。 「がとけて山肌ている」 「地がでる
広く世の中全体に向かって発表される。 「四月号がでる
乗り物出発する。または運行される。 ↔ はいる 「まもなくバスでる」 「この町から大阪行きバスています」
隠れていたり,どこにいったか分からなくなっていたものが見つかる。 「畑から土器でる」 「なくした鍵がてきた」
恐ろしいものが人前現れる。 「追いはぎそうなさびしい道」 「幽霊でる
飲食物金品が供される。与えられる。 「昼食にはカレーた」 「褒美でる
商品や金が他所に渡る。 ↔ はいる 「この手の物はよくでる(=売レル)」
活字になったものや話などの中に登場する。 「この本に作り方ている」 「ギリシャ神話てくる女神」 「さっき話にた店へ行ってみよう」
人がそこで生まれ育つ。また,物が産出される。 「この学校からは多く音楽家た」 「金のでる山」
ある物事があきらかな形で示される。 「判決でる」 「答えでる」 「検査結果でる
人の感情などが外に表れる。 「怒りが顔にでる」 「いつもの癖がでる
内に秘められている能力などが発揮される。 「このテレビは音がない」 「食欲でる
ある現象事態発生する。起きる。 「夕方になって風がてきた」 「でる」 「咳がでる」 「死者でる」 「赤字でる
雰囲気特徴表れるようになる。 「この絵はよく感じている」 「体に丸みでる」 「いい色がた」
命令依頼などのはたらきかけなされる。 「本社から指令でる」 「聴衆からは何の質問なかった」
境界線限界越える。 「素人の域をない作品
…の系統を引く。…に由来する。 「相撲用語から言葉
(「世に出る」の形で)世間人々に知られるようになる。評判になる。 「彼はこの小説世にた」 〔「づ(出)」は,下二段動詞「いづ(出)」の頭音「い」の落ちたもので,上代から例が見られるが,広く用いられるようになったのは中世以降。「穂にし君が見えぬこのころ万葉集 3506」「カノ島ヅルニ臨ウデ天草本伊曽保」。「でる」は,「づ」の下一段したもので,近世以降一般化した。「出す」に対す自動詞
慣用 足が- ・裏目に- ・顔から火が- ・叩けば埃が- ・喉(のど)から手が- ・火の-ようが- / ぐうの音も出ない手も足も出ない瓢簞から駒が出る身から出た錆(さび)

で・る

連語
てる(連語

でる

甲州弁意味用例
でる出来洗濯がでる(洗濯出来る)

てる・でる

大阪弁 訳語 解説
てる・でる ている・でいる 動作結果継続、状態、形状を表す。継続結果区別するために、「てもてる」「てしもてる」で結果態を表す場合もある。「ている」の「い」が脱落したものだが、大阪では動詞に「てる」がつく形となる。中立または対等立場での表現で、京阪中心地域で使われ、女性の他、男性も使う。「いる」は例外大阪で「いてる」となり、「おる」や「ある」には活用しない。過去形は「てた」。谷川んやった先行ってるさかいな、あんたもあの話聞いてるやろ、今作ってるとこやがな、ちょっとネクタイいがんでるで、メガネ掛けたまま寝てる人は誰や、ここの角がちょっと欠けてるなあ、写真送んのんきんのから忘れてたわ。関東では、忘れつた、と母音脱落する。


デル

読み方:でる

  1. 出監スルコトヲ云フ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・京都府

分類 京都府


出る

読み方:でる

  1. 其場の勝負をする事。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

でる

出典:『Wiktionary』 (2010/10/16 22:54 UTC 版)

動詞

でるる】

  1. 原義から移動する。
    部屋を出る、おならが出る。
  2. 基準となる場所から離れる
    故郷を出る、旅に出る。
  3. 学校などを)卒業する。
    大学を出てからもう何年たつだろう。
  4. 姿現す
    幽霊が出る。
  5. 応対する。
    電話に出る

活用

ダ行下一段活用
語幹なし)-でる

類義語

  • いずる

対義語

関連語

関連語

語義1

語義2

語義3

語義4

語義5





※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

「でる」に関係したコラム

  • FXの移動平均線の種類

    FX(外国為替証拠金取引)で用いられる移動平均線にはいくつかの種類があります。ここでは、よく知られている移動平均線を紹介します。▼単純移動平均線単に移動平均線という場合は、単純移動平均線(Simple...

  • CFDの株価指数と為替との関係

    CFDの株価指数には、日経平均株価(日経225)指数やS&P500種株価指数、イギリス100種株価指数などがあります。これらの株価指数の値動きと為替レートの値動きは連動している場合が多いようです。CF...

  • CFDで取り扱うコモディティの一覧

    CFDで取り扱うコモディティは、エネルギー、貴金属、農産物の3つに大別できます。CFDのエネルギーには、原油や天然ガス、ガソリンなどの銘柄があります。WTI原油先物もそのうちの1つで、外国為替市場や証...

  • 株式分割、増資、自社株買いと株価との関係

    企業の株式分割や増資、自社株買いにより株価はどのように変化するのでしょうか。また、株主はどのようなメリットがあるのでしょうか。ここでは、株式分割や増資、自社株買いと株価との関係について解説します。▼株...

  • 株式相場で用いられる高値、安値とは

    株式相場で用いられる高値とは、ある期間での一番高かった株価のことです。また、安値は、一番安かった株価のことです。また、高値、安値を付けた日は大商いの取引になったり、相場の転換点であったりすることがあり...

  • 株式の投資基準とされるEPSとは

    株式の投資基準とされるEPSとは、1株あたりの利益額のことです。EPSは、次の計算式で求めることができます。EPS=当期純利益÷発行済み株式数例えば、当期純利益が100億円で発行済み株式数が1億株の企...

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「でる」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
100% |||||

5
98% |||||

6
96% |||||

7
96% |||||

8
96% |||||

9
96% |||||

10
96% |||||

でるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ミメット鉱

練習潜水艦「あさしお」型

タランドス

W63CA

役牌

第八おりいぶ丸

二層同時舗設式アスファルトフィニッシャ

黄淮海黒豚





でるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
うっち~の甲州弁研究所うっち~の甲州弁研究所
Copyright(c) うっち ~の甲州弁研究所 All rights reserved.
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2017 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2017 株式会社皓星社 All rights reserved.
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのでる (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2017 Weblio RSS