たけのことは?

Weblio 辞書 > 食品 > 食品成分表 > たけのこの意味・解説 

たけ の こ [0] 【竹の子・筍・笋

竹の地下茎から生じた若芽。モウソウチク・マダケ・ハチクのものが多く食用とされるたかんな[季] 夏。
筍医者」の略。

たけのこ 【竹の子】

狂言の一。たけのこの所有めぐって畑の持ち主持ち主とが言い争い仲裁人を間に立てて相撲勝負をつける。竹の子争い

たけのこ

けのこ竹の子・筍・笋】[名] 北海道では主にチシマザサ若芽のこと。〈全〉ねまがりたけ

読み方:たけのこ

  1. 1 縫ひ直し古着の前の縫込み部分だけ色さめず際たちて見ゆるもの 2 筍医者の略即ち技倆拙い医者罵る詞。
  2. 薮医者よりもつと下手な医者のこと。⑵縫直し古着の縫込の分だけ新しく目立つこと。⑶若い者陰茎がまだ皮をかぶつているの意)のこと。⑷売食生活のこと、だんだん皮を剥ぎとるの意。タケノコ生活ともいう。

読み方:たけのこ

  1. 数人ニ掛レト云フコトナリ。〔第一類 言語及ヒ動作之部・石川県
  2. 共同にて物事をすること。
  3. 共同物事をすること。

分類 石川県


読み方:たけのこ

  1. 薮医者よりも更につまらぬ医者のことをいふ。
  2. 〔隠〕薮医者よりももつとまづい医者の事。

読み方:たけのこ

  1. 筍。肛門の隠語男色家用語。「甲子夜話」に「一僧云彼異名を筍と称す、即ち其由を問へば生長すれば食はれず」とあるもこは若衆隠語と思はるるが肛門の異名としては未考なり。
  2. 衆道にて戸口隠語にて「たけのこ」と称する由。『甲子夜話』に「一僧云彼異名を筍と称す云々」とあり三田村鳶魚氏の『江戸珍物』に載せたり、これには若衆隠語聞えたり。

読み方:たけのこ

  1. やぶにらみのことをいふ。筍に損をして竹薮をにらむといふ洒落である。
隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ

タケノコ

(たけのこ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/21 23:48 UTC 版)

タケノコ(竹の子、筍、英名:bamboo shoot)は、イネ科タケ亜科タケの若を指し、日本や中国などで食材として利用されている。夏の季語[1][2]


[ヘルプ]
  1. ^ 広辞苑第5版
  2. ^ 『俳句歳時記 第4版』、 角川学芸出版、2008年、ISBN 978-4-04-621167-5
  3. ^ a b 管野浩編 『雑学おもしろ事典』 p.69 日東書院 1991年
  4. ^ 文部科学省 「日本食品標準成分表2015年版(七訂)
  5. ^ 厚生労働省 「日本人の食事摂取基準(2015年版)
  6. ^ a b c 落合敏監修 『食べ物と健康おもしろ雑学』 p.82 梧桐書院 1991年
  7. ^ a b 『料理食材大事典』主婦の友社 p.494 1996年


「タケノコ」の続きの解説一覧



※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

たけのこに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「たけのこ」の関連用語

たけのこのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

LX60T/51EC

狩野川

海鴎1

排水性トップコート工法

ファラデー

黄 翊祖

恵山

ボルチモア・アルバムキルト





たけのこのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
文部科学省文部科学省
食品成分値は文部科学省科学技術・学術審議会資源調査分科会報告「五訂増補 日本食品標準成分表」、 科学技術庁資源調査会編「改訂日本食品アミノ酸組成表」によります。 食品成分値を複製又は転載する場合は事前に文部科学省への許可申請もしくは届け出が必要となる場合があります。 連絡先:文部科学省科学技術・学術政策局政策課資源室 電話(03)5253-4111(代)
北海道方言辞書北海道方言辞書
Copyright © 1997-2017 by akaringo. All rights reserved.
皓星社皓星社
Copyright (C) 2017 株式会社皓星社 All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのタケノコ (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2017 Weblio RSS