せん断応力とは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 自然科学 > 物理学 > 応力 > せん断応力の意味・解説 

せん断応力

英語 shearing stress

せん断とは物体をはさみ切るような作用をいう。物体のある断面に平行に、互いに反対向き一対の力を作用させると物体はその面に沿って滑り切られるような作用を受ける。これがせん断作用で、このような作用与える力をせん断力といい、このせん断力により物体断面に生じる内力をせん断応力という。

せん断応力

※「大車林」の内容は、発行日である2004年時点の情報となっております。

せん断応力

ボルト等の軸と直角方向荷重をかけて、せん断力作用するときに生じる応力。これは断面沿って接線方向に生じるので接線応力とも言います。一般にせん断強度(片持ちせん断場合)は、引張強さ6080%程度です。

せん断応力

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/05/17 11:46 UTC 版)

剪断応力(せんだんおうりょく、shear stress)とは、物体内部のある面の平行方向に、すべらせるように作用する応力のことである。物体内部の面積Aのある面に平行方向の剪断力T が作用している時、Aに作用する平均的な剪断応力\tau\tau=T/Aで表される。




「せん断応力」の続きの解説一覧





せん断応力と同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

せん断応力に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「せん断応力」の関連用語

せん断応力のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




せん断応力のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三栄書房三栄書房
Copyright c San-eishobo Publishing Co.,Ltd.All Rights Reserved.
丸ヱム製作所丸ヱム製作所
© 1998-2014 Maruemu Works Co,. Ltd. All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのせん断応力 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS