せん妄 とは?

Weblio 辞書 > ヘルスケア > 睡眠用語 > せん妄 の意味・解説 

せん妄

【仮名】せんもう
原文delirium

ある人が錯乱し、見当識障害来たし、はっきりと考えるまたは記憶することができない精神状態激越を呈し、幻覚見ており、極度興奮していることもある。

せん妄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2014/10/05 07:52 UTC 版)

せん妄(せんもう、譫妄、delirium)は、意識混濁に加えて幻覚錯覚が見られるような状態。健康な人でも寝ている人を強引に起こすと同じ症状を起こす。ICUやCCUで管理されている患者によく起こる。






「せん妄」の続きの解説一覧




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

せん妄 に関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「せん妄 」の関連用語

せん妄 のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




せん妄 のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
Suimin.netSuimin.net
Copyright(c)suimin.net All rights reserved
がん情報サイトがん情報サイト
Copyright ©2004-2014 Translational Research Informatics Center. All Rights Reserved.
財団法人先端医療振興財団 臨床研究情報センター
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのせん妄 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS