しようよとは?

Weblio 辞書 > 趣味 > 短編小説作品名 > しようよの意味・解説 

しようよ。

作者島村洋子

収載図書しようよ。
出版社イースト・プレス
刊行年月2000.2

収載図書しようよ。
出版社光文社
刊行年月2002.7
シリーズ名光文社文庫


しようよ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2009/11/29 22:23 UTC 版)

しようよ


しようよ (倉上淳士の漫画)

(しようよ から転送)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/11/23 05:02 UTC 版)

本来の表記は「しようよ♡」です。この記事に付けられた題名は、技術的な制限により、記事名の制約から不正確なものとなっています。
この項目には、一部のコンピュータや閲覧ソフトで表示できない文字が含まれています詳細

しようよ♡』(し・よ・う・よ♥[1])は、1995-1996年にかけて『ミスターマガジン』で連載されていた倉上淳士の漫画。倉上の初連載作品である[1]。単行本は全2巻。 

本稿では、これを原作・原案としたテレビドラマについても併せてここで扱う。

ストーリー

永田瑛一は念願かなって憧れの職業・教師として私立散桜学園女子高校に赴任となるが、同僚の教師・山賀となりゆきで不本意ながらもイメクラに入ることに。そこでアルバイトをしていた生徒の岩崎美奈と遭遇、連れ戻そうとするがその現場を生活指導担当の教師・に抑えられ、美奈との関係を疑われ辞職を宣告される。だが、彼女の母で学校の理事長を務める岩崎雅美から提示された「ある条件」をのむことで教師として復帰する。その条件とは「夜はイメクラの店員として働く」というものだった。

登場人物

永田瑛一(ながた えいいち)
主人公。私立散桜学園女子高校に赴任してきた新米教師。小学校時代の担任の先生の行動に感動し、教師になることを決意して高校教師となる。赴任先の女子高生・岩崎美奈とイメクラにいたところを目撃され、彼女をかばったことで辞職を宣告される。その後、彼女の母で学園の理事長・雅美の計らいで教職への復帰を果たすも昼は教師、夜はイメクラ店員という二つの顔を持つこととなる。教え子の美奈に振り回されながらも、次第に惹かれていく。 
岩崎美奈(いわさき みな)
瑛一が赴任してきた学園の生徒で、クラスは2年A組。学園の理事長・岩崎雅美を母に持ち、豪邸暮らし。外を見て授業を聞いているそぶりを見せない彼女を見て瑛一は教師の威厳を見せようとするも、逆にやり込められてしまう。成績は全国トップレベルで学園期待の星といわれるが、なりゆきで瑛一が立ち寄ったイメクラにて「みんと」の源氏名でアルバイトをしていた。ノーブラの胸元をチラつかせて瑛一の心を惑わすなど、その小悪魔的な魅力で瑛一を振り回す。
山賀達郎(やまが たつろう)
瑛一と同じく、新卒の教員で担当は英語科。女好きで学校帰りに瑛一を風俗店に誘っておきながら、彼が生活指導担当の教員らに現場を押さえられているのを見て、自分は自主的に繁華街の見回りに来たことをアピールして難を逃れるしたたか者である。
能(のう)
生活指導部の担当教員。強面である。生徒を有害な環境から守り、非行を防止するため繁華街の巡回をしていたところで瑛一と美奈に遭遇、現場を押さえて瑛一に辞職を宣告する。これは醜聞でエリート校のイメージが損なわれることを気にしてのことだった。
岩崎雅美(いわさき まさみ)
美奈の母にして学園の理事長。外見からは子供がいるようには見えないほどにきれいで若く見える。仕事を失い、アパートに篭っていた瑛一のことを娘の美奈から聞き、彼を自宅の応接室に呼び寄せる。復職を希望する瑛一に「夜はイメクラの店員として働く」という条件を課す。

ドラマ

1996年にテレビドラマ化、テレビ朝日系列にてウイークエンドドラマ枠(土曜23時台後半、一部地域は時差放送)で放送。

『しようよ』は原作の設定をもとにドラマ化しているが、『しようよ2』は女教師・及川ナズナを主人公にしたオリジナルストーリーで教師側が女性、生徒側が男性と立場が入れ替わり、メインキャストも一新され独立した物語となっている。

『しようよ』は前後編で全2巻、『しようよ2』は全1巻で放送終了後にビデオ化された。発売元は東映ビデオ。 ビデオ化の際にはエッチシーンなどの一部描写を放映時よりも強調したものに差し替えた「もっとセクシー・バージョン」としてリリースされた。

しようよ2のストーリー
三浦シュンジは童貞の高校生。ナンパされホテルで童貞卒業のチャンスに挑むも失敗し罵声を浴びせられる。そのため女性不信になり失意のまま帰宅したところ、父親が腹上死したという知らせが届く。数日後、通っている高校に及川ナズナという女教師がやってくる。何かとシュンジには優しくしてくれるが、彼女は父親の元恋人で、腹上死した際の相手だった。

キャスト

しようよ 
しようよ2 

スタッフ

※ (1)、(2)はそれぞれ『しようよ』、『しようよ2』のみの担当。  

主題歌

オープニング
  • SHAKE ME UP!
歌:Favorite Blue
エンディング
歌:黒夢


放送リスト

しようよ
話数 サブタイトル 放送日 脚本 演出  
第1話 Lesson1 1996年
10月5日
橋本以蔵 今井和久
第2話 Lesson2 10月12日
第3話 Lesson3 10月19日 久野昌宏
第4話 Lesson4 10月26日
第5話 Lesson5 11月9日 今井和久
第6話 Lesson6 11月16日
第7話 Last Lesson Finish 11月23日 久野昌宏
しようよ2
話数 サブタイトル 放送日 脚本 演出  
第1話 Lesson1 1996年
11月30日
小野沢美暁 今井和久
第2話 Lesson2 12月7日
第3話 Lesson3 12月14日 長谷川康
第4話 Last Lesson Finish 12月21日
テレビ朝日 土曜23:28~23:58 ウイークエンドドラマ
前番組 番組名 次番組
しようよ♡
しようよ2♡ 女教師ナズナの場合

脚注

  1. ^ 単行本冒頭ページ、およびテレビドラマのタイトルロゴ表記。3つの・(ナカグロ)にはそれぞれローマ字で SHI YO YOと入る。

外部リンク





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「しようよ」の関連用語

しようよのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

剥沸石

キハ2300形

オウムガイ

佐渡弥彦米山国定公園

サペリ

Golf

USB端子

ヴェネチアンビーズ





しようよのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
日外アソシエーツ株式会社日外アソシエーツ株式会社
Copyright (C) 1994- Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのしようよ (改訂履歴)、しようよ (倉上淳士の漫画) (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS