ざしきとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 建設 > 家屋 > 座敷 > ざしきの意味・解説 

ざ しき [3] 【座敷】

〔昔の家は板敷で,円座上げ畳などを敷いて座ったところから〕
来客応対するための畳敷き部屋客間。また,板敷に対して,畳が敷いてある部屋。 「 -に通される」
多くお座敷」の形で)芸人芸者などが客に招かれて出る席。酒席。 「お-がかかる」 「お-を勤める」
居所。ありどころ。 「扇は風に吹けて-にたまらず/平家 一八長門


座敷

読み方:ざしき

  1. 監房。〔第五類 一般建物
  2. 監房を云ふ。
  3. 監房のこと。

座敷

読み方:ざしき

  1. (一)宴会等のとりもちのこと。「彼の芸者は-がうまい」。(二)来客等の対談時間を云ふ。「-が長い」。
  2. 芸妓などが客より招かるる事。
  3. 芸者などが客に呼ばれて出る宴席を云ふ。普通二時間を一座敷と定め一座敷を二本とか三本とか定めて玉代をとるのである此の一座限り帰る場合を「平座敷」といつてゐる。
  4. (一)招かれて行く酒席。(二)雇われて行く余興

分類 東京花柳界芸能

隠語大辞典は、明治以降の隠語解説文献や辞典、関係記事などをオリジナルのまま収録しているため、不適切な項目が含れていることもあります。ご了承くださいませ。 お問い合わせ





ざしきと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ざしきに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ざしき」の関連用語

ざしきのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ライナーワーク

安全地帯

ネイキッド

飯田弘之

縦縞京竹

イタドリ

六郷湧水群

オーバル





ざしきのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
皓星社皓星社
Copyright (C) 2017 株式会社皓星社 All rights reserved.

©2017 Weblio RSS