さかんとは?

Weblio 辞書 > 辞書・百科事典 > 日本語表現辞典 > さかんの意味・解説 

さ かん -くわん 【〈主典〉】

〔「佐官」の字音
律令制四等官最下位官職総称官事記録文案検討,その他公文をつかさどった。官司によって表記異なる。 → 四等官

しゅ てん [0] 【主典】

さかん(主典) 」に同じ。
もと,官幣社国幣社で,禰宜(ねぎ)の下で祭儀庶務担当した神職

ふ びと [1] 【史

〔「ふみひと」の転。「ふひと」とも〕
大和政権文書記録をつかさどって奉仕した官人集団の称。多く渡来人の子孫。
古代の姓(かばね)の一。職名が姓となったもの。
文書記録つかさどる下級役人。 〔「国史史部録史」とも書く〕
律令制における諸司四等官。 〔「主典・令史主帳」とも書く〕

さ かん -くわん [0] 【左官】

宮中修理に,木工寮の属(さかん)として出入りさせたことから〕
壁塗り仕事とする職人かべぬり。泥工でいこう。 「 -屋」

さ かん -くわん [1] 【佐官】

軍人階級で,大佐中佐少佐総称自衛隊では,一佐二佐三佐をいう。将官の下,尉官の上位する
僧綱そうごう書記役。

さ かん [0] 【査看】

( 名 ) スル
よくしらべること。吟味。 「各邦の大憲及び其枝葉なる諸憲法の書を-するときは/明六雑誌 6

さ かん -くわん [1] [0] 【茶館】

中国宋代大都市出現した喫茶店軽食堂。茶坊ともいう。

さかん [0] 【盛ん・旺ん】

形動[文] ナリ
〔「さかり」の転〕
勢いのよいさま。活発なさま。 「血気-な若者」 「 -に炎が上がる
何度も行われるさま。 「議論が-になる」 「 -な勧誘

鎖環

読み方:さかん

環状になった鎖のこと。リンクチェーン。短鎖環、長鎖環、などの種類がある。

左官

建物の壁や床、土塀などを、鏝を使って塗り仕上げ職種のこと。

目 (さかん)

国司の位の中の一番低いものが「目」です。国の等級によっては、大・少2つの「目」が置かれました。

関連項目

左官(漆喰塗)

主名称: 左官(漆喰塗
ふりがな さかん(しっくいぬり)
認定区分 個人
種別 建造物
選定年月日 1998.06.08(平成10.06.08)
解除年月日
解説文:  左官は土壁漆喰壁を塗る技術で、土壁下地の上荒壁塗、中塗塗り重ね上塗によって壁表面仕上げる。漆喰壁は上塗代表的な例である。左官技術は壁の表面美しく仕上げることと、いかに耐久性のある壁を造るかが技術上の最重要課題であり、日本伝統的建築意匠上の重要な要素ともなっていて、わが国文化財建造物修理に欠くことができない中世以前は泥工【でいこう】、壁塗り、壁大工等の呼称呼ばれていたが、近世初頭ころからしだいに左官の名称が使われるようになった。とくに江戸から明治時代にかけて、漆喰塗技術最盛期迎える。亀裂剥落を生じない耐久性のある漆喰壁を造るには、土、石灰、すさ、のり等の材料吟味調合方法、塗ったときの水引加減などが関係し、これらの見極めには豊富な経験が必要である。近年プラスター塗りなどの安価で簡単な施工方法一般化し、伝統的漆喰塗技術は失われつつあり、早急に保護を図る必要がある

左官(古式京壁)

主名称: 左官(古式京壁
ふりがな さかん(こしききょうかべ)
認定区分 個人
種別 建造物
選定年月日 2001.07.12(平成13.07.12)
解除年月日
解説文:  左官は建造物修理にとって欠くことのできない技術であり、書院建築茶室に用いられる京壁と、城郭土蔵に使われる漆喰壁【しつくいかべ】などがある。京壁は、古来より色土を豊富に産する畿内中心に発展し、様々な建造物使用されてきた。その仕上げには地域ごとに固有の色土などを用い、色合い施工方法多様であることから、様々な技法発達し、建造物内外観を特徴づける重要な要素となっている。また、意匠上のみでなく構造的にも重要な部位であり、文化財修理においては美しくかつ強い壁の製作が常に求められるそのためには下地となる竹や藁縄わらなわ】、土壁構成する土、〓【すき】などといった材料吟味施工時においては壁の水引き加減の見極め、鏝【こて】使いなど多彩な技法に応じた技量が必要で、それには豊かな経験に基づいた高度な習熟不可欠である。
 また近年一般建設業界で湿式工法需要減少しているために、伝統的京壁の左官技術体得した技能者激減する傾向にあり、早急に技術保存後継者育成を図る必要がある
 なお、近年新築工事多用されつつある薄付け仕上塗材【しあげぬり】材を用いた工法京壁呼ばれているので、選定名称については左官(古式京壁)とし、伝統的工法であることを示す。

左官(日本壁)

主名称: 左官(日本壁
ふりがな さかん(にほんかべ)
認定区分 団体
種別 建造物
選定年月日 2002.07.08(平成14.07.08)
解除年月日
解説文:  左官の職名近世初期には見られ、それ以前には「泥工【でいこう】」「壁塗り」とも称された。わが国伝統的左官技術には、表面を土で仕上げ古式京壁きょうかべ】と、漆喰しっくい仕上げとする漆喰壁があり、日本壁総称される。
 良質日本壁を製作するためには、各種素材吟味から施工まで高度な熟練が必要であり、文化財建造物修理においては、製作された壁の強度美観修理工事良否大きく影響する。しかし、日本壁製作のような湿式工法には十分な工期熟練が必要であるため、近年一般建築においては乾式工法主流となっている。また湿式工法についても、モルタル下地のうえに合成樹脂資材仕上げ工法などが一般化していることから、良質日本壁を製作できる技術者激減している。
選定保存技術(団体)のほかの用語一覧
工芸技術:  玉鋼製造  苧麻糸手績み  阿波藍製造
建造物:  左官  建造物修理  建造物彩色  建造物装飾

左官

読み方
左官さかん

読み方
さかん

読み方
さかん












  • 画数:14
  • 音読み:ウン
  • 訓読み:さかん



  • 画数:16
  • 音読み:シ
  • 訓読み:さかん、 おこる、 おこす
  • ピンイン:chi4
  • ハングル:치
  • 対応する英語:kindling fire






  • 画数:21
  • 音読み:イ
  • 訓読み:さかん
  • ピンイン:wei3
  • 対応する英語:gorgeous
※ご利用のPCやブラウザにより、漢字が正常に表示されない場合がございます。
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence. Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

さかんに関係した商品

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「さかん」の関連用語

1
100% |||||

2
100% |||||

3
100% |||||

4
98% |||||




8
76% |||||

9
76% |||||

10
76% |||||

さかんのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




さかんのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2014 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
実用日本語表現辞典実用日本語表現辞典
Copyright © 2014 実用日本語表現辞典 All Rights Reserved.
リフォーム ホームプロリフォーム ホームプロ
Copyright(c)2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
防府市教育委員会防府市教育委員会
Copyright 2014,Hofu Virtual Site Museum,Japan
文化庁文化庁
Copyright (c) 1997-2014 The Agency for Cultural Affairs, All Rights Reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.
漢字辞典
Copyright © KANJIDIC2 - the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group(EDRDG), used in conformance with the Group's licence.
Copyright © 1991-2010 Unicode, Inc. All rights reserved. Distributed under the Terms of Use in http://www.unicode.org/copyright.html.
Stroke Order Diagrams(SODs) licensed from © Kanji Cafe.

©2014 Weblio RSS