こひきとは?

Weblio 辞書 > 文化 > 伝統的工芸品用語 > こひきの意味・解説 

こ ひき [0] 【粉引】

朝鮮王朝時代朝鮮陶器の一。粒子の粗い白泥化粧掛けし,その上から透明釉ゆう掛けてあるもの。茶碗多く見られる粉吹き。

粉引

読み方:こひき

高麗茶碗一種で、鉄分多く含んだ素地内外白く化粧掛けして、透明釉を掛けたもの。粉を吹いたようであるところから、その名があります

古曳

読み方
古曳こひき

小此木

読み方
小此木こひき

小日置

読み方
日置こひき




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「こひき」の関連用語

こひきのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

フレンチ・コネクション

河合 将史

第八十一玉高丸

400形

浜野浦の棚田

愛宕山丸

ポルウォース

電離箱





こひきのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
伝統的工芸品産業振興協会伝統的工芸品産業振興協会
Copyright (C) 2017 (財)伝統的工芸品産業振興協会 All rights reserved.
EDRDGEDRDG
This page uses the JMnedict dictionary files. These files are the property of the Electronic Dictionary Research and Development Group, and are used in conformance with the Group's licence.

©2017 Weblio RSS