こうせい ずりとは?

Weblio 辞書 > 業界用語 > 印刷用語 > こうせい ずりの意味・解説 

こう せいずり かう- [0] 【校正刷(り)】


こうせい ずり 【校正刷り】

製版作業終わり実際印刷に入る前に仕上がり確認するための試し印刷。又は、印刷したもの。単に「校正」とも言う。
このため機械装置を「校正機」と呼ぶ。最初校正刷りを「初校」、やし直し二度目校正刷りを「再校」と呼び以降三校」「四校」と続く。 下図のような仕上がりになる。
赤の破線仕上がり。1 は外トンボ、2 は内トンボ、3 はセンタートンボ、4 は仕上がり、5 は塗り足し
こうせい ずり




英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「こうせい ずり」の関連用語

こうせい ずりのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ラップ

チリ

オフセットいんさつ

てん

だんボール

せりだし

とじしろ

ぬりたし





こうせい ずりのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
印刷関係用語集印刷関係用語集
Copyright (C) 2017 K'sBookshelf All Rights Reserved.

©2017 Weblio RSS