ぐぐるとは?

Weblio 辞書 > コンピュータ > IT用語辞典 > ぐぐるの意味・解説 

ググる

別名:ぐぐる
【英】google

ググるとは、俗に検索エンジンGoogleで検索することである。

英語圏でも「ググる」と同じく動詞として、「Googleで検索する」という意味で「google」の語が用いられている。2001年頃に登場始め表現とされ、後に代表的な英語辞書のひとつであるウェブスター英語辞典にも収録され話題となった。


参照リンク
Google - Definition and More from the Free Merriam-Webster Dictionary - (英語)

Google

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2016/07/23 05:18 UTC 版)

(ぐぐる から転送)

Google Inc.(グーグル)は、検索エンジンクラウドコンピューティングソフトウェア、オンライン広告といったインターネット関連のサービスと製品を提供するアメリカ合衆国多国籍企業である。収益の多くをアドワーズ(AdWords)と呼ばれるオンライン広告から得ている。




[ヘルプ]
  1. ^ Google Corporate Information”. Google, Inc.. 2010年2月14日閲覧。
  2. ^ Google Code of Conduct”. Google, Inc. (2009年4月8日). 2010年7月5日閲覧。
  3. ^ Chromebook”. Google. 2011年8月17日閲覧。
  4. ^ Brad Stone; Peter Burrows (2012年5月22日). “It's Official: Google Is Now a Hardware Company”. Bloomberg Businessweek. http://www.businessweek.com/articles/2012-05-22/its-official-google-is-now-a-hardware-company 2012年9月4日閲覧。 
  5. ^ Hesseldahl, Arik (2012年7月26日). “Google Gets Into the Cable TV Business, for Real”. AllThingsD.com. 2012年9月15日閲覧。
  6. ^ Pandia Search Engine News – Google: one million servers and counting”. Pandia Search Engine News (2007年7月2日). 2010年2月14日閲覧。[リンク切れ]
  7. ^ Kuhn, Eric (2009年12月18日). “CNN Politics – Political Ticker... Google unveils top political searches of 2009”. CNN. http://politicalticker.blogs.cnn.com/2009/12/18/google-unveils-top-political-searches-of-2009/ 2010年2月14日閲覧。 
  8. ^ MapReduce”. Portal.acm.org. 2009年8月16日閲覧。
  9. ^ Czajkowski, Grzegorz (2008年11月21日). “Sorting 1PB with MapReduce”. Google, Inc.. 2010年7月5日閲覧。
  10. ^ Kennedy, Niall (2008年1月8日). “Google processes over 20 petabytes of data per day”. Niall Kennedy. 2010年7月5日閲覧。
  11. ^ Schonfeld, Erick (2008年1月9日). “Google Processing 20,000 Terabytes A Day, And Growing”. TechCrunch. 2010年2月16日閲覧。
  12. ^ Alexa Traffic Rank for Google (three month average)”. Alexa Internet. 2012年12月24日閲覧。
  13. ^ “Google ranked 'worst' on privacy”. BBC News. (2007年6月11日). http://news.bbc.co.uk/2/hi/technology/6740075.stm 2010年4月30日閲覧。 
  14. ^ Rosen, Jeffrey (2008年11月30日). “Google's Gatekeepers”. The New York Times. http://www.nytimes.com/2008/11/30/magazine/30google-t.html 2010年7月5日閲覧。 
  15. ^ https://abc.xyz/investor/founders-letters/2015/
  16. ^ Google's hiring may have slowed, but it's still adding thousands of new employees Julie BortJul. 17, 2015, 12:28 PM Business Insider
  17. ^ 会社情報 – Google
  18. ^ Google Throws Open Doors to Its Top-Secret Data Center | WIRED Steven Levy Date of Publication: 10.17.12. Time of Publication: 7:30 am.
  19. ^ GOOG 10-Q Q1 2015
  20. ^ @IT 垣内郁栄 (2008年12月9日). “グーグル日本法人の新社長にソニー出身の辻野氏”. 2009年6月26日閲覧。
  21. ^ 「グーグル日本法人、社長職廃止へ 経営、米本社中心に」 2010年4月13日 朝日新聞[1]
  22. ^ https://www.google.com/intl/tr_jp/about/careers/locations/tokyo/
  23. ^ グーグル「謎多き日本法人」で起きていること 二階堂 遼馬 :東洋経済 記者 2015年06月12日
  24. ^ ヤフーと米グーグルの提携、公正取引委員会は「問題なし」と判断 日経BP 2010/12/02 田村 規雄
  25. ^ Google Server Assembly”. Computer History Museum. 2010年7月4日閲覧。
  26. ^ アップル、Safariを発表 Apple Press Info 2003年1月8日
  27. ^ Google、SNSのdodgeball.comを買収ITmedia News 2005年5月13日
  28. ^ - 米Google, “Ajaxワープロ”のWritelyを買収ITpro 2006年3月10日
  29. ^ KDDIとGoogleの業務提携について KDDI会社情報 2006年5月18日
  30. ^ Ken Norton (2006年10月31日). “We’re Googlers now” (英語). JotBlog. 2007年10月20日閲覧。[リンク切れ]
  31. ^ Susan Wojcicki, Vice President, Product Management (2007年4月13日). “Official Google Blog: The next step in Google advertising” (英語). 2007年10月20日閲覧。
  32. ^ DoubleClick (2007年4月13日). “GOOGLE TO ACQUIRE DOUBLECLICK” (英語). 2007年10月20日閲覧。
  33. ^ Elinor Mills (2007年4月13日). “Google to buy DoubleClick for $3.1 billion” (英語). CNET News.com. 2007年10月20日閲覧。
  34. ^ グーグル、スペインの地理画像企業Panoramioを買収CNET Japan、2007年5月31日
  35. ^ - グーグル、RSSサービスのFeedBurnerを買収CNET Japan 2007年6月4日
  36. ^ Google、モバイルサービス企業「Jaiku」を買収ITmedia News 2007年10月10日
  37. ^ ドコモとGoogleが提携──各種サービスのiモード対応などを推進ITmedia +D モバイル 2008年1月24日
  38. ^ Google、Google VideoのアップロードやJaikuなど6サービスを終了ITmedia News 2009年1月15日
  39. ^ 2009年度第四半期に完了。
  40. ^ Googleが「VP8」などの動画圧縮技術を持つOn2を買収-株式交換により。取引総額は約1億650万ドルAV Watch 2009年8月6日
  41. ^ Google、OCR技術のreCAPTCHA買収ITmedia エンタープライズ 2009年09月17日
  42. ^ Google、7億5千万ドルで携帯広告ネットワークのAdMobを買収TechCrunch JAPAN 2009年11月10日
  43. ^ Google、Gizmo5買収でGoogle Voice強化ITmedia News 2009年11月13日
  44. ^ Google、ディスプレイ広告企業のTeracentを買収ITmedia エンタープライズ 2009年11月24日
  45. ^ Googleが「EtherPad」を買収、オープンソースにINTERNET Watch 2009年12月7日
  46. ^ トランスコスモス、DART事業を米Googleに譲渡SEMリサーチ 2010年1月25日
  47. ^ Gmailに統合された“つぶやき”ネットワーク「Google Buzz」発表INTERNET Watch 2010年2月10日
  48. ^ Google、ソーシャル検索企業の Aardvark を買収インターネットコム 2010年2月16日
  49. ^ - Google が『reMail』買収、Apple との競争過熱インターネットコム Webファイナンス 2010年2月22日
  50. ^ - Google、オンライン写真編集サービス「Picnik」買収MarkeZine 2010年3月2日
  51. ^ - 米Google、Officeコラボレーションプラグイン「DocVerse」を買収INTERNET Watch 2010年3月8日
  52. ^ Google、ビデオ配信プラットフォームのEpisodicを買収nikkeiBPnet 2010年4月5日
  53. ^ - Google、ビジュアル検索のPlinkを買収 Goggles強化へITmedia エンタープライズ 2010年4月13日
  54. ^ - 米Google、イスラエルのガジェット開発企業Labpixiesを買収INTERNET Watch 2010年4月28日
  55. ^ - Google、3DデスクトップのBumpTopを買収engadget日本版 2010年5月2日
  56. ^ - Google が音声/ビデオコーデックのGlobal IP Solutionsを$68.2Mで買収TechCrunch JAPAN 2010年5月18日
  57. ^ Google、iPhone向けストリーミング企業を買収 Android向けサービス立ち上げへITmedia News 2010年5月21日
  58. ^ Google TV 発表、秋にソニーとLogitechから発売engadget日本版 2010年5月20日
  59. ^ GoogleのAdMob買収、FTCが承認 AppleのiAd立ち上げが判断材料にITmedia エンタープライズ 2010年5月23日
  60. ^ Google、ディスプレイ広告入札技術の新興会社を買収日本経済新聞 2010年6月7日
  61. ^ 米Google、オープンな情報データベース「Freebase」を運営する米Metawebを買収SourceForge.jp Enterprise 2010年7月20日
  62. ^ http://www.sdtimes.com/link/34546
  63. ^ http://www.tradingmarkets.com/news/stock-alert/goog_google-to-acquire-slide-1092038.html
  64. ^ http://abcnews.go.com/Technology/wireStory?id=11515316
  65. ^ Google、“自動運転カー”プロジェクトを発表――既に公道で試運転中ITmedia エンタープライズ 2010年10月10日
  66. ^ http://www.eweek.com/c/a/Mobile-and-Wireless/Google-Confirms-Zetawire-Buy-for-NFC-vs-Apple-RIM-700697/
  67. ^ http://www.saynow.com/info/press_google
  68. ^ http://techcrunch.com/2011/01/25/google-to-acquire-fflick-for-10-million/
  69. ^ http://www.pushlife.com/
  70. ^ http://jp.techcrunch.com/archives/20110408google-buys-mobile-entertainment-platform-pushlife/
  71. ^ https://www.youtube.com/live
  72. ^ https://music.google.com/music/
  73. ^ https://www.google.com/intl/ja/+/learnmore/
  74. ^ http://www.motorola.com/
  75. ^ Google X、“気球式インターネット網”プロジェクト「Project Loon」を発表
  76. ^ Google、成層圏気球インターネット計画 Project Loon を発表。ニュージーランドで試験開始
  77. ^ 米GoogleとedXが連携、オンライン講義の新サービス立ち上げへ
  78. ^ グーグル、動画チャットによる個人授業サーヴィス「Helpouts」を開始
  79. ^ 自己運転車の次は不老不死; Google XのCalicoプロジェクトはまず癌撲滅, 人類の平均寿命100歳を目指す
  80. ^ Google、量子コンピューターの独自ハードウェア開発に乗り出す 著名研究グループとの提携を発表
  81. ^ Googleの狙いは、人工知能とロボットを利用した「リアルライフのインターネット化」
  82. ^ グーグル創業者が語る働き方の未来 「もう必死に働かなくて良いんじゃない?」
  83. ^ UPDATE 2-米グーグルが組織再編、持ち株会社「アルファベット」設立”. Reuters. 2015年9月2日閲覧。
  84. ^ グーグル、組織再編を発表--新会社「Alphabet」設立、グーグルが子会社に - (page 2)”. CNET Japan. 2015年9月2日閲覧。
  85. ^ G is for Google”. Official Google Blog. 2015年9月2日閲覧。
  86. ^ Google がロゴを大幅刷新。4色マイクやGアイコンも新設、マルチプラットフォームを反映”. Engadget Japanese. 2015年9月2日閲覧。
  87. ^ グーグルの新体制がスタート – 持ち株会社「Alphabet」が行動規範を公開”. WirelessWire News. 2015年10月6日閲覧。
  88. ^ ASCII24 (2006年10月11日). “世界中の技術者が憧れる、Google本社の豪華ランチを食べてみた!!”. 2007年10月20日閲覧。
  89. ^ 「頭脳流出」の実際:Googgleを辞める理由とは
  90. ^ David Koller (2004年1月). “Origin of the name, "Google."” (英語). スタンフォード大学. 2007年10月20日閲覧。
  91. ^ ガーディアン Google to pay record $22.5m fine to FTC over Safari tracking Thursday 9 August 2012
  92. ^ ニューヨーク・タイムズ Google to Pay $17 Million to Settle Privacy Case NOV 18, 2013
  93. ^ CNET グーグルの「Safari」追跡訴訟、英控訴院が無効請求を棄却 2015/3/30
  94. ^ 電子フロンティア財団 Google Deceptively Tracks Students’ Internet Browsing, EFF Says in FTC Complaint December 1, 2015
  95. ^ en:The Hill (newspaper) Google accused of secretly collecting students' data 12/1/2015
  96. ^ Privacy Policy Google.com
  97. ^ 個人データが丸裸に? グーグルの新方針が波紋、EUは延期を要請 MSN産経ニュース 2012年2月24日付[リンク切れ]
  98. ^ グーグルの新個人情報管理方針 韓国政府が改善勧告 聯合ニュース 2012年2月28日付
  99. ^ グーグル 個人情報の新方針で波紋 NHKニュース 2012年2月25日付
  100. ^ Google's New Privacy Policy May Violate EU Rules ABC News 2012年2月28日付
  101. ^ Most Users In the Dark About Google's New Privacy Policy PCMag.com 2012年2月28日付
  102. ^ 政府、グーグルに慎重な個人情報取り扱いを要請 スポーツ報知 2012年2月29日
  103. ^ 6 things you need to know about Google's new privacy policy PC Advisor 2012年2月27日付
  104. ^ 「ストリートビュー」のプライバシー問題、グーグルが方針説明 Impress Watch 2008年8月5日付
  105. ^ 高木浩光@自宅の日記 - 通信プラットフォーム研究会 傍聴録 (Google社の発言あり)
  106. ^ “ストリートビュー「違法ではない」…総務省部会”. 読売新聞. (2009年6月23日). オリジナル2009年6月26日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/20090626061812/www.yomiuri.co.jp/net/news/20090623-OYT8T00363.htm 
  107. ^ 三柳 英樹 (2009年6月23日). “ストリートビューの法的問題を整理、総務省の研究会 「違法ではない」が、より一層の対策を求める”. INTERNET Watch (インプレス). http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20090623_296049.html 2009年6月28日閲覧。 
  108. ^ 利用者視点を踏まえたICTサービスに係る諸問題に関する研究会 第一次提言(案) (PDF)”. 総務省 (2009年6月). 2009年6月28日閲覧。
  109. ^ グーグルが裁判で反論、現代社会に完全なプライバシーなどは存在しない - Technobahn (2008年8月5日付)
  110. ^ Google幹部の自宅をプライバシー保護団体がさらしものに ITmedia (2008年8月8日付)
  111. ^ 「プライバシー保護に敵対的」 最低評価を受けたGoogle (2007年6月18日付)
  112. ^ 中国国内のインターネットは政府によって検閲を受けており、中国版yahoo!、中国版Googleである穀歌など国際的サーチエンジンも例外ではない。「天安門事件」や「台湾」などの単語を検索しても政権に不都合なものは表示されなかった。また、「ダライ・ラマ14世」も禁止ワードに指定されており、チベット人の反感を買っていた。米国版Googleでは表示されるが、中国国内から中国版Google以外のGoogleにアクセスすることは出来なくなっている。しかし、Google側がこれ以上の検閲を行わない発表したため、政権に不都合なもの(天安門事件、ダライ・ラマ14世など)も表示されるようになった。それに加えて後述の中国国内からの攻撃も問題となり、Googleは中国から検索事業から撤退した。
  113. ^ “グーグル社、中国政府の検閲に同意”. WIRED. (2006年1月26日). http://wired.jp/2006/01/26/グーグル社、中国政府の検閲に同意/ 2016年3月15日閲覧。 
  114. ^ “米公聴会、ハイテク大手4社「中国政府の圧政に加担」を追及”. WIRED. (2006年2月16日). http://wired.jp/2006/02/16/米公聴会、ハイテク大手4社「中国政府の圧政に加/ 2016年3月15日閲覧。 
  115. ^ A new approach to china : an update - Google (2010年3月22日付配信)
  116. ^ Zittrain, Jonathan; Edelman, Benjamin (2002年10月22日). “Localized Google search result exclusions: Statement of issues and call for data” (英語). Harvard Law School: Berkman Center for Internet & Society. 2007年10月20日閲覧。
  117. ^ Elinor Mills (2005年7月20日). “グーグルの抱えるプライバシーのジレンマ”. CNET Japan. 2007年10月20日閲覧。[リンク切れ]
  118. ^ Google、中国からの大型サイバー攻撃に中国市場撤退も
  119. ^ a b IEを使わないよう政府機関が呼びかけ-Google中国攻撃に使われた脆弱性の波紋 - Enterprise Watch
  120. ^ ASCII.jp:米国務長官、中国政府に説明求める - Google中国へのサイバー攻撃に関して
  121. ^ a b Google、中国と協議を継続中 撤退の可能性も濃厚 - ITmedia News
  122. ^ CNN.co.jp:グーグルが中国でのネット検閲中止、事実上の撤退表明[リンク切れ]
  123. ^ 流出の米公電、グーグル攻撃「中国共産党指導部が指示」=報道”. ロイター (2010年12月5日). 2011年1月9日閲覧。
  124. ^ 空港詳細図、グーグル日本法人社員が「公開」 読売新聞 2014年4月10日[リンク切れ]
  125. ^ グーグルから情報流出、東京駅も新大阪駅も… 読売新聞 2014年4月11日[リンク切れ]
  126. ^ 駅ビル、ガス消火設備の位置も公開…グーグル 読売新聞 2014年4月19日[リンク切れ]
  127. ^ 米グーグル:検索予測差し止め命令…東京地裁仮処分毎日新聞 2012年3月25日
  128. ^ 「Googleサジェスト」に名誉毀損の表示差し止め命令、東京地裁産経新聞 2013年4月16日
  129. ^ 「Googleサジェスト」による名誉毀損認めず、東京地裁が請求棄却 産経新聞 2013年5月31日
  130. ^ 欧州委員会、競争法違反の疑いでGoogleの正式調査を開始 - IT Pro (2010年12月1日配信)
  131. ^ FTCがGoogleの正式調査を開始、「当社は常にユーザー第一」とGoogle - IT Pro (2011年6月27日配信)
  132. ^ ニューヨーク・タイムズ2012年4月28日
  133. ^ グーグルは「忘れられる権利」を尊重すべき=EU司法裁判所
  134. ^ Googleに「忘れられる権利」を申請し個人情報を削除するフォームの使い方
  135. ^ ジェニファー・ローレンスのヌード写真はなぜ流出したのか―ハッカーから身を守るには?
  136. ^ 画像流出スターがGoogle提訴? 弁護団が約109億円の損害賠償請求準備。
  137. ^ 有名人写真流出でグーグル提訴も、検索結果削除せず=報道
  138. ^ 皇居や警視庁の地図表示が改竄 グーグルマップで被害(産経新聞2015年4月20日 4月21日閲覧)
  139. ^ グーグルで火事 警察は「水晶玉が原因」、同社は「水晶玉なんてない」
  140. ^ 『プラネット・グーグルISBN:9784140813225』
  141. ^ Will Sturgeon (2006年8月17日). “グーグル、「ググる」の使用に難色”. CNET Japan. 2007年10月20日閲覧。
  142. ^ Paul Gillin (2002年5月9日). “What is Googling? - SearchWebServices.com Definitions”. Whatis.com. 2007年11月2日閲覧。
  143. ^ http://www.itworld.com/it-management/349757/swedish-language-council-removes-ogooglebar-after-pressure-google
  144. ^ ググるとは - はてなキーワード - はてなダイアリー



ぐぐる

出典:『Wiktionary』 (2010/02/06 16:07 UTC 版)

動詞

ぐぐる

  1. (俗) (グーグルで)検索する。

語源

活用

ラ行五段活用
ぐぐ-る

翻訳





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

ぐぐるに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「ぐぐる」の関連用語

ぐぐるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

Sony Tablet S

ニコニコメッセ

小数点表示桁下げ

Windows 7

無線LANアクセスポイント

eneloop lite

Bluetooth Mobile Keyboard 5000 for Business

REGZA Phone T-01C





ぐぐるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
IT用語辞典バイナリIT用語辞典バイナリ
Copyright © 2005-2016 Weblio 辞書 IT用語辞典バイナリさくいん。 この記事は、IT用語辞典バイナリググるの記事を利用しております。
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのGoogle (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。
Text is available under Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA) and/or GNU Free Documentation License (GFDL).
Weblioに掲載されている「Wiktionary日本語版(日本語カテゴリ)」の記事は、Wiktionaryのぐぐる (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、Creative Commons Attribution-ShareAlike (CC-BY-SA)もしくはGNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。

©2016 Weblio RSS