きほういったいとは?

Weblio 辞書 > 同じ種類の言葉 > 言葉 > 状態 > 一体 > きほういったいの意味・解説 

き ほういったい -ほふ- [0] 【機法一体】

〘仏〙「機」と「法」が南無阿弥陀仏名号(みようごうにおいて一体となって成立していること。

きほういったい 【機法一体】

仏教用語衆生機根資質)と仏の教法とがぴったり合うことをいう。浄土宗真宗でいう語で、「南無阿弥陀仏」がそれだとするが、両者信解上の違いがある。





きほういったいと同じ種類の言葉


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

きほういったいのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

減価償却

マーズ・パスファインダー

クロジ

結束機

両翼潰し

横山 孝一

肋椎関節

カスモサウルスの一種





きほういったいのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2016 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
中経出版中経出版
Copyright (C) 2016 Chukei Publishing Company. All Rights Reserved.

©2016 Weblio RSS