きっしょとは?

Weblio 辞書 > 方言 > 大阪弁 > きっしょの意味・解説 

きっ しょ [0] 【吉書】

江戸時代役所から農民賦税を怠らぬように下す令書
吉書始め 」に同じ。 [季] 新年

きっしょ

大阪弁 訳語 解説
きっしょ 節目基準機会
けじめ
chance; opportanity
以此办会、契
吉書期日を選んで天皇申し上げ文書。意味が転じた。これをきっしょにやってみなはれ。年末はきっしょやさかい挨拶に行っとかなあかんで。「きっしょを立てる」でけじめをつけること。「けじめ」は囲碁用語から。





英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「きっしょ」の関連用語

きっしょのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

弘文天皇陵

スタンダードデッカー

スチルトン

河野 光樹

牧草地

十和田八幡平国立公園

Hosel

黄淮海黒豚





きっしょのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
全国大阪弁普及協会全国大阪弁普及協会
Copyright (C) 2000-2017 全国大阪弁普及協会 All Rights Reserved.

©2017 Weblio RSS