かに星雲とは?

かに星雲

おうし座の角の先に位置する奇妙な天体 その正体は超新星爆発でできた星の残骸

冬の星座を代表するオリオン座から西に目を移すと、赤い星一等星アルデバランが輝くおうし座が目に入ります。このおうし座の角の先にあって、ζ(ゼータ)星近く位置するのがかに星雲M1(かに星雲)です。
地球からは約7,200光年ところにあり、望遠鏡で見ると奇妙な形をしていますが、その正体1054年超新星爆発として観測された星の残骸です。のように見えるのは、爆発のときに放出されたガスで、現在でも激し速度拡散続けています。古い書物記録には、爆発したときには昼間でも肉眼見えるほどに明るくなり、およそ2年間にわたって輝いたあと、しだいに暗くなっていったと記されています。

激しい勢いで拡散するかに星雲
激し勢いで拡散するかに星雲

中心部には同じ周期で明滅する天体がX線やガンマ線を発信するパルサー

かに星雲の中心部には2つの星が右下がりに並んで見えます。下側の天体は、同じ周期規則的明滅しており、X線ガンマ線などを観測すると、この明滅と同じ周期で強い電磁放射パルスをくり返し変動させています。
これは、超新爆発によって誕生した星が中性子星となって強い磁場形成し、しかもきわめて高速回転しているためと考えられており、このような天体パルサーとよばれています。


かに星雲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2017/04/10 08:48 UTC 版)

かに星雲[1](かにせいうん、Crab NebulaM1、NGC1952)はおうし座にある超新星残骸で、地球からの距離はおよそ7000光年。典型的なパルサー星雲で、中心部には「かにパルサー」と呼ばれるパルサーの存在が確認されており、現在も膨張を続けている。




注釈

  1. ^ 定家自身は12世紀の人であり、超新星を見てはいない。過去の天文寮の記録を引用したものと考えられている。

出典

  1. ^ a b M1”. メシエ天体ガイド. AstroArts. 2014年12月25日閲覧。
  2. ^ a b c d e SIMBAD Astronomical Database”. Results for NGC 1952. 2012年2月12日閲覧。
  3. ^ Trimble, Virginia Louise (1973). “The Distance to the Crab Nebula and NP 0532”. Publications of the Astronomical Society of the Pacific 85 (507): 579. Bibcode 1973PASP...85..579T. doi:10.1086/129507. 
  4. ^ Kaplan, D. L.; Chatterjee, S.; Gaensler, B. M.; Anderson, J. (2008). “A Precise Proper Motion for the Crab Pulsar, and the Difficulty of Testing Spin-Kick Alignment for Young Neutron Stars”. Astrophysical Journal 677 (2): 1201. arXiv:0801.1142. Bibcode 2008ApJ...677.1201K. doi:10.1086/529026. 
  5. ^ Carroll, Bradley W.; Ostlie, Dale A. (2007). An Introduction to Modern Astrophysics, Second Edition. Pearson Addison-Wesley. ISBN 0-8053-0402-9. [要検証 ]
  6. ^ 斉藤国治 『定家『明月記』の天文記録』 慶友社、1999年ISBN 4-87449-029-8 


「かに星雲」の続きの解説一覧





かに星雲と同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

かに星雲に関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「かに星雲」の関連用語

かに星雲のお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

宇宙科学研究所

トーマス・P・スタフォード

恒星までの距離をはかる

L・ゴードン・クーパー

世界のロケット打ち上げ射場

STS-95

月面基地

りゅう座銀河





かに星雲のページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
JAXAJAXA
Copyright 2017 Japan Aerospace Exploration Agency
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのかに星雲 (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2017 Weblio RSS