おめるとは?

おめ・る

( 動四 )
さがって並ぶ。ずれて並ぶ。 「三位宰相中納言の末に-・る也/建武年中行事
ずれて重なっていて,下の物の端が少し出ている。 「衣の襟袖の口と襟との内へ-・る所にあかいを付くるぞ/毛詩抄 6

お・める 【怖める】

( 動下一 ) [文] マ下二 お・む
気おくれする。ひるむ。 「少しも-・めたる顔色なく/当世書生気質 逍遥

おめる

名古屋弁共通語用法
おめる 人見知りする、臆病、怖がる おめる子にゃ、往生いてまうねえ。
人見知りする子には 困ってしまいます)





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

おめるに関連した本

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「おめる」の関連用語

おめるのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

斜め包み

ヤナギタデ

袖ヶ浜海水浴場

9000系

方向

ハトロン紙

仙腸関節

コマクサ





おめるのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary
世界最強なごやべん大辞典世界最強なごやべん大辞典
Copyright (C) 世界最強のなごやべん大辞典 All Rights Reserved.

©2017 Weblio RSS