あり衣のとは?

Weblio 辞書 > 品詞の分類 > 修飾語 > 枕詞 > 枕詞(物) > あり衣のの意味・解説 

ありきぬ の 【あり衣の】

枕詞
重ねて着ることから,「三重」にかかる。 「 -三重の子が/古事記
衣ずれの音から,「さゑさゑ」にかかる。 「 -さゑさゑしづみ/万葉集 3481
貴重であったことから,「宝」にかかる。 「 -宝の子らが/万葉集 3791
同音から,「ありて」にかかる。 「 -ありて後にも逢(あ)はざらめやも/万葉集 3741





品詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「あり衣の」の関連用語

あり衣ののお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す

ヒラムカデ

立方骨

液状化現象

デュロック

文散図小柄

すいか包み

ダーク イン ストーミィー

カローラ ルミオン





あり衣ののページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
三省堂三省堂
Copyright (C) 2001-2017 Sanseido Co.,Ltd. All rights reserved.
株式会社 三省堂三省堂 Web Dictionary

©2017 Weblio RSS