γ-ウンデカラクトンとは?

Weblio 辞書 > 固有名詞の種類 > 自然 > 物質 > 化合物 > 香りの分子 > γ-ウンデカラクトンの意味・解説 

(R)‐γ‐デカノラクトン

分子式C10H18O2
慣用名(5R)-5-Hexyldihydrofuran-2(3H)-one、(R)-γ-デカノラクトン、(+)-(R)-4-デカノリド、(+)-(R)-4-Decanolide、(R)-4-Hydroxydecanoic acid γ-lactone(R)-5-Hexyloxolane-2-one、(R)-5β-Hexyl-4,5-dihydro-2(3H)-furanone、(R)-4-Hydroxydecanoic acid 1,4-lactone、(R)-5-Hexyl-4,5-dihydrofuran-2(3H)-one、(R)-γ-デカラクトン(R)-γ-Decalactone、(5R)-5β-Hexyltetrahydrofuran-2-one、(5R)-5-Hexyl-4,5-dihydrofuran-2(3H)-one、(R)-γ-Hydroxydecanoic acid γ-lactone、Dihydro-5β-hexyl-2(3H)-furanone、(R)-5β-Hexyl-4,5-dihydrofuran-2(3H)-one、(R)-Tetrahydro-5-hexylfuran-2-one、5β-Hexyltetrahydrofuran-2-one、(+)-γ-ウンデカラクトン
体系名:(R)-5-ヘキシルジヒドロフラン-2(3H)-オン、(4R)-4-ヒドロキシデカン酸ラクトン、(5R)-5-ヘキシルジヒドロフラン-2(3H)-オン(R)-4-ヒドロキシデカン酸γ-ラクトン(R)-5-ヘキシルオキソラン-2-オン(R)-5β-ヘキシル-4,5-ジヒドロ-2(3H)-フラノン、(R)-4-ヒドロキシデカン酸1,4-ラクトン(R)-5-ヘキシル-4,5-ジヒドロフラン-2(3H)-オン、(5R)-5β-ヘキシルテトラヒドロフラン-2-オン、(5R)-5-ヘキシル-4,5-ジヒドロフラン-2(3H)-オン(R)-γ-ヒドロキシデカン酸γ-ラクトン、ジヒドロ-5β-ヘキシル-2(3H)-フラノン、(R)-5β-ヘキシル-4,5-ジヒドロフラン-2(3H)-オン(R)-テトラヒドロ-5-ヘキシルフラン-2-オン、5β-ヘキシルテトラヒドロフラン-2-オン


γ‐ウンデカラクトン

分子式C11H20O2
慣用名ウンデカラクトン、γ-ウンデカラクトン、γ-Undecalactone、5-Heptyl-4,5-dihydro-2(3H)-furanone、ピーチラクトン、Persicol、Peach lactoneAldehyde C-14、ペルシコール、Peachaldehyde、ピーチアルデヒド、4-Hydroxyundecanoic acid lactone、5-Heptyltetrahydrofuran-2-one、γ-ウンデカノラクトン、γ-Undecanolactone、4-Undecanolide、4-ウンデカノリド、5-Heptyl-4,5-dihydrofuran-2(3H)-one、4-Hydroxyundecanoic acid γ-lactone、4-Hydroxyundecanoic acid 1,4-lactone、4-Heptyl-4-hydroxybutyric acid lactone、5-Heptyloxolan-2-one、Undecalactone
体系名:4-ヘプチル-4-ヒドロキシ酪酸ラクトン、5-ヘプチルオキソラン-2-オン、5-ヘプチルジヒドロ-2(3H)-フラノン、4-ヒドロキシウンデカン酸ラクトン、5-ヘプチル-4,5-ジヒドロ-2(3H)-フラノン、5-ヘプチルテトラヒドロフラン-2-オン、5-ヘプチル-4,5-ジヒドロフラン-2(3H)-オン4-ヒドロキシウンデカン酸γ-ラクトン4-ヒドロキシウンデカン酸1,4-ラクトン


γ-ウンデカラクトン

名称γ-ウンデカラクトン
英名γ-undecalactone
別名ピーチアルデヒドC14アルデヒド
化学式C11H20O2
香り希薄状態でモモ
状態l(無色淡黄色
融点
沸点162(13mmHg)
比重0.9494(d20/4)
性質有機溶媒に易溶/不溶
用途ジャスミンライラックなどの調合香料果実香味料
有機220
無機95
分子データ
» 「動く分子事典」の分子モデル表示の特性について、「生活環境化学の部屋」より補足説明をいただいております。

γ-ウンデカラクトン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 (2012/07/18 03:07 UTC 版)

γ-ウンデカラクトン(ガンマ―、γ-Undecalactone)は、分子式 C11H20O2 で表される有機化合物ラクトンの一種である。




「γ-ウンデカラクトン」の続きの解説一覧





γ-ウンデカラクトンと同じ種類の言葉


固有名詞の分類


英和和英テキスト翻訳>> Weblio翻訳
英語⇒日本語日本語⇒英語
  

辞書ショートカット

カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

「γ-ウンデカラクトン」の関連用語

1
γ‐ウンデカラクトン 化学物質辞書
100% |||||

2
52% |||||

γ-ウンデカラクトンのお隣キーワード

   

英語⇒日本語
日本語⇒英語
   
検索ランキング

画像から探す




γ-ウンデカラクトンのページの著作権
Weblio 辞書情報提供元は参加元一覧にて確認できます。

  
独立行政法人科学技術振興機構独立行政法人科学技術振興機構
All Rights Reserved, Copyright © Japan Science and Technology Agency
生活環境化学の部屋生活環境化学の部屋
Copyright © 2014 Home Page for Learning Environmental Chemistry, All rights reserved.
Jmol is a free, open-source software licensed under the GNU Lesser General Public License
ウィキペディアウィキペディア
All text is available under the terms of the GNU Free Documentation License.
この記事は、ウィキペディアのγ-ウンデカラクトン (改訂履歴)の記事を複製、再配布したものにあたり、GNU Free Documentation Licenseというライセンスの下で提供されています。 Weblio辞書に掲載されているウィキペディアの記事も、全てGNU Free Documentation Licenseの元に提供されております。

©2014 Weblio RSS