Weblio 辞書 > 金融コラム一覧 > FXやCFDのRMIとは

FXやCFDのRMIとは

 

FXやCFDのRMI(Relative Momentum Index)とは、テクニカル指標のモメンタムを用いて、値動き幅から相場の売られ過ぎ、あるいは、買われ過ぎを判断するためのテクニカル指標のことです。

モメンタムの計算式は次の通りです。

モメンタム=当日の終値-n日前の終値

次に、RMIの計算式は次の通りです。

RMI=p÷(p+m)×100%

pは、前日比がプラスのモメンタムの修正移動平均値
mは、前日比がマイナス(または0)のモメンタムの修正移動平均値


上の図は、USD/JPYのチャートにRMIを描画したものです。

RMIでの売買のエントリーポイントは、70%を超えた地点が売りのエントリーポイント、30%を割り込んだ地点が買いのエントリーポイントになります。なお、これは逆張りでのエントリー方法になります。

RMIを順張りで用いる場合には、RMIが70%を割り込んだ地点が売りのエントリーポイント、30%を突き抜けた地点が買いのエントリーポイントになります。
(2012年08月14日更新)




カテゴリ一覧

全て

ビジネス

業界用語

コンピュータ

電車

自動車・バイク

工学

建築・不動産

学問

文化

生活

ヘルスケア

趣味

スポーツ

生物

食品

人名

方言

辞書・百科事典

すべての辞書の索引

画像から探す

100系

カキ

さくらめんと丸

駐車禁止

コンフリー

イングリッシュ・ワイルド

吉原重俊

イリエワニ



©2017 Weblio RSS